当サイトはあなたのお役に立つために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

【必見】Broad WiMAXはガラケーをWi-Fiネット接続できる

今だけ!期間限定!!初期費用20,743円(税込)が『無料0円』キャンペーン実施中!キャンペーン期間:~6/30(日)14:00まで 他社からBroad WiMAXに乗り換えの場合は乗り換え元の契約解除手数料を19,000円上限で無料負担中!

※特別キャンペーンのため前触れなく突然終了する場合があります。

いろいろなWi-Fiがありますがガラケー(フィーチャー・フォン)のWi-Fi接続に対応しているWi-Fiルーターは「Broad WiMAXです。

Broad WiMAXのWi-Fiルーターは全機種、ガラケーのWi-Fi接続に対応しているためガラケーからBroad WiMAXのWi-Fiルーターに接続することでパケット消費(データギガ容量の消費)を抑えて、パケット消費ゼロにすることができます。

Broad WiMAXは月額3883円でデータ容量(ギガ容量)無制限で使い放題のWi-Fiなのでどれだけパケット通信(データ通信)しても料金はかかりません。

京条
現在、Broad WiMAXは初期費用無料キャンペーンと月額料金割引キャンペーンを実施していて今までで一番オトクに手に入れられるタイミングです。

目次

Broad WiMAXはガラケーのWi-Fi接続に対応していてネットに接続できる

Broad WiMAXのWi-Fiルーターは複数の機種があって契約申し込み時に自由に選択ができますが、すべての機種がガラケー(フィーチャー・フォン)のWi-Fi機能でのインターネット接続に対応しています。

Broad WiMAXは手のひらサイズのモバイルルーターと据置タイプのホームルーターがあって、契約申し込み時に自由に選択ができますが

それを選んでもガラケー(フィーチャー・フォン)のWi-Fiネット接続に多応しています。

Broad WiMAXのWi-Fiがあるとパケット料金をゼロ(無料)にできる

ガラケー(フィーチャー・フォン)単体でインターネットを使うとパケットを消費するためパケット代がかかって高い月額料金がかかってしまいます。

そのため、ガラケーでネットを結構使う人はBroad WiMAXのWi-Fiルーターを契約して使っています。

Broad WiMAXのWi-Fiルーターを使ってインターネットを使えばガラケー(フィーチャー・フォン)のパケット消費はゼロになるため月額料金をかなり安くでき、節約になります。

Broad WiMAXのWi-Fiルーターを契約したらガラケーのプランをパケット量の一番少ないプランにプラン変更するとさらに節約ができます。

Broad WiMAXのWi-Fiとガラケーを接続してネットに繋げる方法

ガラケー(フィーチャー・フォン)をBroad WiMAXのWi-Fiルーターを使ってインターネットに接続する方法はとても簡単です。

Broad WiMAXのWi-Fiに接続するためのWi-Fi設定内容であるSSID(ネットワーク名)とパスワードを確認して、ガラケーのWi-Fiの接続設定画面にそのまま入力するだけで繋がります。

STEP1. Broad WiMAXのWi-FiのSSIDとパスワードを確認する

Broad WiMAXのWi-Fiに接続するためのWi-Fi設定内容であるSSID(ネットワーク名)とパスワードは本体の裏または、電池カバーを外した内側に記載されています。

またSSID(ネットワーク名)とパスワードはWi-Fiルーター本体の画面でも確認することができます。どちらで確認しても同じ内容です。

STEP2. ガラケーにBroad WiMAXのWi-FiのSSIDとパスワードを入力する

先ほど確認した、Broad WiMAXのWi-Fiに接続するためのWi-Fi設定内容であるSSID(ネットワーク名)とパスワードをガラケーのWi-Fiの設定画面から同じように入力します。

ガラケーのWi-Fi機能は最初はオフになっているため最初にオンにして使えるようにしましょう。これだけでBroad WiMAXのWi-Fiでネットに繋がるようになるため、ガラケーのパケット消費はゼロになります。

このWi-Fiの設定画面は使っているガラケーに機種によって異なりますのでお使いの機種の説明書で確認してみてください。

ガラケーをWi-Fiでネットに接続するときの注意点

ガラケーをWi-Fiでネットに接続する時に1つだけある注意点は「iモードはWi-Fi接続中には使えない」ということです。

iモードはドコモのネットワークにキャリアネットワークを経由して接続している時しか使えません。

簡単に言うとWi-Fiがオフになっている時しか使えないのでその1点だけ注意してもらえばパケット消費(ギガ消費)を気にすることなく思いっきりインターネットが使えます。

Broad WiMAXはギガ使い放題で通信制限がない

Broad WiMAXは2年の最低利用期間がある「ギガ放題コスパDXプラン」と最低用期間なしの「ギガ放題縛りなしDXプラン」の2つのプランに別れていて契約時に選択できるようになっています。

「ギガ放題縛りなしDXプラン」はデータ無制限で最低利用期間なしとなっていて大人気になっています。

Broad WiMAXと他社のWi-FIの比較
  • Broad WiMAX: データ容量(ギガ容量)無制限で使い放題
  • ソフトバンクWi-Fi: 月に30GB制限(翌月まで128kbps)
  • docomoのWi-Fi: 月に50GB制限(翌月まで128kbps)
  • auのWi-Fi: 月に7GB制限(翌月まで128kbps)
  • Y!モバイルのWi-Fi: 月に7GB制限(翌月まで128kbps)

それぞれ月額料金と最低利用期間が変わってきますのであなたが使用したいプランを選択します。

Broad WiMAXの2つのプランの違いと比較
  • ギガ放題コスパDXプラン2年縛りはあるが料金が最安・データ完全無制限
  • ギガ放題縛りなしDXプラン2年縛りはないが2年総額で4488円料金が高い・データ完全無制限
京条
「ギガ放題コスパDXプラン」「ギガ放題縛りなしDXプラン」は2年縛りの有りなしの違いだけで2年でたったの4488円しか違わないため「ギガ放題縛りなしDXプラン」がおすすめです。

Broad WiMAXは2022年2月1日まで無制限プランでも3日15GB制限がかかっていましたが、2022年2月1日から全プランが3日15GB制限が解除されて完全無制限で使えるようになりました。

「ギガ放題コスパDXプラン」「ギガ放題縛りなしDXプラン」は「完全無制限」でデータ容量(ギガ容量)の上限なく使い放題となっています。

roadWIMAX-ブロードワイマックスの最新5Gプラン

ギガ放題縛りなしDXプランの場合の違約金

契約開始からの利用月数 契約解除料
0~12ヶ月目 0円
13ヶ月目~24ヶ月目 0円
24ヶ月目以降 0円

※いつ解約しても違約金が発生しません。

2年契約期間のギガ放題コスパDXプランの場合の違約金

契約開始からの利用月数 契約解除料
0~12ヶ月目 3,883円(税込)
13ヶ月目~24ヶ月目 3,883円(税込)
24ヶ月目以降 0円

簡単に説明すると2年以内の解約は3,883円の契約解除料の支払いが必要なので2年以内で解約しても大したこと有りません。

京条
ギガ放題コスパDXプランとギガ放題縛りなしDXプランの月額料金の差額は187円なので20ヶ月以上で解約する場合はギガ放題縛りなしDXプランのほうがトータル料金は安くなります。

Broad WiMAXは業界最安最速のWi-Fiインターネット

Broad WiMAXの月額料金は月額3883円(最初の1ヶ月間は1397円)で業界最安値の月額料金です。

僕はBroad WiMAXを10年以上使い続けていていろいろなWiMAXを契約したことがありますが一番安く利用できているのが「Broad WiMAX」です。

京条
月額1690円のLINEモバイルの格安SIMと組み合わせて通信費を大幅に節約しています。
しまりすさん
LINEモバイルは一番評判がいい人気の格安SIMだね

各ポケットWiFiの比較

ポケットWiFi 月額料金 制限 制限時の速度
光回線 約8,000円 制限なし 制限なし
Broad WiMAX 約3,400円 3日で10GB 1Mbps(1000kbps)

※18時〜2時の間

Y!mobile 約4,000円
Yahoo!WiFi 約4,100円 3日で3GB 128Kbps
ドコモ 約6,400円 月5GB
約8,100円 月8GB

128kbpsの速度制限はYahoo!のトップページを開くだけでも20秒〜30秒程度待たされる速度で動画なんてとても見れない状態になります。

京条
128kbsの速度制限があるポケットWiFiは何をするにもストレスが溜まるのでおすすめできません。

Broad WiMAXは速度制限に引っかかったとしても1Mbpsの速度ができるでほとんど速度制限の影響を受けること無くインターネットを利用できます。

各WiMAXプロバイダの月額料金の比較

WiMAXプロバイダは全部で20社以上あり料金が安い順に6社取り上げました。

その中でもBroad WiMAXの月額料金は最安です。月額料金が安くても性能はどのWiMAXプロバイダであっても同じです。

月額3,773円で月間データ使用量無制限(ギガ容量無制限)で最初の1ヶ月間は1,397円(税込)で利用できるのがBroad WiMAXだけの最大のメリットです。

プロバイダ名 月額利用料(~24ヶ月目)
Broad WiMAX(ブロード ワイマックス)

※WiMAX業界最安値の月額料金

3,883円
(1か月間は1,397円)
UQ WiMAX 4,380円
(3か月間は3,696円)
GMOとくとくBB 4,263円
(2か月間は3,609円)
BIGLOBE(ビッグローブ) 4,380円
(2か月間は3,695円)
PEPABO WiMAX(ペパボ ワイマックス) 3,609円
(2年間料金はそのまま)
@nifty(ニフティ) 4,350円
(2か月間は3,670円)

今現在コスパ最強のネット回線はBroad WiMAXです。Broad WiMAXを選んでおけば失敗することはありません。

京条
どのWiMAXを選んでも通信速度も速度制限の内容もWiMAXルーターの性能もすべて同じなので月額料金の安いWiMAXプロバイダを選ぶのが損をしません。

Broad WiMAXは今!期間限定で初期費用20,743円(税込)が無料キャンペーン中

すべてのWiMAXプロバイダの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税込20,743円)かかります。

しかし、現在は期間限定で通常20,743円(税込)の初期費用が0円になる初期費用無料キャンペーンを実施していて

「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります

初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAX 専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること 端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円(税込20,743円)分の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。

この2つのオプションが不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます。

京条
2つのオプションをすぐに解約する方法は以下のページで詳しくまとめておきました。
【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)
京条
どのWiMAXを選んだらいいのか迷っていたら月額料金最安で解約時も解約手数料や違約金が発生しないBroad WiMAXを選んでおけば間違いありません

京条
実際にほとんどのWi-FiやWiMAXを実際に契約してテストしてきましたが「Broad WiMAX」以上に性能とコスパが良いのは他にありません。Broad WiMAXを選んで置けば間違いありませんWi-Fiのプロの私が責任を持っておすすめできる唯一のWiMAX(Wi-Fi)です。

今だけ!期間限定!!初期費用20,743円(税込)が『無料0円』キャンペーン実施中!キャンペーン期間:~6/30(日)14:00まで 他社からBroad WiMAXに乗り換えの場合は乗り換え元の契約解除手数料を19,000円上限で無料負担中!

※特別キャンペーンのため前触れなく突然終了する場合があります。

この記事を書いた人・監修者

当サイトはあなたのお役に立つために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^