【必見】Broad WiMAXの代引きのやり方・方法手順と注意点

結論から先に書くと、Broad WiMAX(ブロードワイマックス)は口座振替払いを選択した場合のみ代引き払いになります。

Broad WiMAXの代引き手数料は300円(税抜)で初期費用18,857円++事務手数料3,000円(税抜)+代引き手数料300円(税抜)合計22,157円を機器到着時に代引き支払いとなります。

ただしクレジットカード払いを選択しこちらの専用申し込みページから申し込みをすると初期費用18,857円が無料(0円)に免除されますので絶対にクレジットカード払いを選択されることをおすすめします。

クレジットカード払いにするだけで5ヶ月分の月額料金が割引されたのと全く同じ効果がありこの方法は業界最安の方法です。

代引き支払いができないデメリットがありますがそれ以上にメリットがありますので特別な理由がない限り、クレジットカード払いをするようにしましょう。

Broad WiMAXは口座振替で代引きの支払い方法のWi-Fi

Broad WiMAXは「口座振替払い」と「クレジットカード払い」の2つから自分で選んで契約できますが、Broad WiMAXは「口座振替払い」を選択した場合は強制的に代引き支払いとなります。

クレジットカード払いで契約した場合は代引きではなくクレジットカードの引き落とし口座から翌月の各クレジットカード会社の引落し日に支払われます。

Broad WiMAXの代引き払いは「口座振替払い」のみ

Broad WiMAXで代引き支払いができるのは契約時の支払い方法の選択で「口座振替払い」を選んだ場合のみです。

クレジットカード払いを選択したときは代引き支払いはできません。

また、契約時の支払い方法の選択で「口座振替払い」を選ぶと強制的に代引き払いになります。

端末機器受け取り時の代引き支払いをした翌月からは契約時に指定した銀行口座から口座振替で支払いが行われます。

Broad WiMAXの代引き支払い時の支払い総額

Broad WiMAXは「口座振替払い」と「クレジットカード払い」の2つから自分で選んで契約できますが、「口座振替払い」を選択した場合は代引き支払いとなります。

代引き時の支払い金額は以下のようになります。

  • 初期費用18,857円(クレジットカード払いのときは0円になる)
  • 事務手数料3,000円(税抜)
  • 代引き手数料300円(税抜)
  • 合計22,157円

Broad WiMAXの「口座振替」は18,857円損をする

Broad WiMAXを口座振替で契約する場合は初期費用の18,857円がかかるという大きなデメリットがあります。

逆にクレジットカードでBroad WiMAXを契約すると特典として初期費用の初期費用18,857円は無料(0円)になるのでかなりお得です。

京条
18,857円はBroad WiMAXの月額料金の6ヶ月分に相当するのでできるだけ0円にするとお得です。
Broad WiMAXの初期費用の詳細
  • Broad WiMAXを「クレジットカード払い」で契約: 初期費用は無料(0円)に
  • Broad WiMAXを「口座振替」で契約: 初期費用として18,857円がかかる

「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります

初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAX 専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること(口座振替は対象外)
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること 端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXは今!期間限定で初期費用無料+ルーター無料キャンペーン中

すべてのWiMAXプロバイダの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税込20,743円)かかります。

しかし、現在は期間限定で初期費用無料キャンペーンとルーター端末全機種無料キャンペーンを実施していて

「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります

初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAX 専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること 端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。

この2つのオプションが不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます。

京条
2つのオプションをすぐに解約する方法は以下のページで詳しくまとめておきました。
【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)

京条
さらに最新のWiMAXルーター端末が無料になるキャンペーンもやっているのでどのWi-Fiよりもお得です。
京条
どのWiMAXを選んだらいいのか迷っていたら月額料金最安で解約時も解約手数料や違約金が発生しないBroad WiMAXを選んでおけば間違いありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました