当サイトはあなたのお役に立つために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

騙されるな!SoftBank Airを違約金と機種端末代を無料で解約する方法

結論を先に書くと、Broad WiMAXはソフトバンクエアー(SoftBank Air)を対象とする違約金負担キャンペーンをやっているのでこちらをうまく利用すると契約更新月(契約満了月)まで待たなくても違約金0円で解約できます。

SoftBank airは電波が悪かったり圏外で使えない状態でも解約すると違約金と機種端末代がかかりますがこれを無料にできます。

しかし、1つだけを違約金と機種端末代を無料にして解約する方法がありますので紹介します。

京条
ここで紹介する方法はSoftBank Airから乗り換える定番の方法で、乗り換え先のBroad WiMAXは爆発的な人気があります。

SoftBank Airを違約金と機種端末代を無料で解約する方法

ソフトバンクAirの違約金と端末代を全額負担してもらって0円の無料で乗り換える方法は『Broad WiMAXのお乗り換えキャンペーン』を利用する方法です。

ソフトバンクAir(SoftBank Air)の違約金を全額負担してくれるのはBroad WiMAXだけです。

ここで紹介しているやり方・手順のとおりに契約申込みをすればソフトバンクAirの違約金を全額負担してもらってBroad WiMAXに無料(タダ)で乗り換えることができます。

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)も違約金0円で解約するには、Broad WiMAXのSoftBank Air違約金負担キャンペーンを利用するとソフトバンクエアーの違約金9500円を全額負担してくれます。

Broad WiMAXはソフトバンクエアー(SoftBank Air)を対象とする違約金負担キャンペーンをやっているのでこちらをうまく利用すると契約更新月(契約満了月)まで待たなくても違約金0円で解約できます。

また、Broad WiMAXに乗り換えるのでインターネット回線がなくなることがないので生活に影響もなく、ソフトバンクエアーより月額料金が安く速度も速いBroad WiMAXに乗り換えができます。

Broad WiMAXのお乗り換えキャンペーンと初期費用無料キャンペーンの適用はBroad WiMAXキャンペーン適用申し込みページからの申し込みが必須となっているため、

必ずこちらのページから申し込みを進めてください。

この手順ではソフトバンクAir(SoftBank Air)の違約金全額負担、Broad WiMAXの初期費用(通常18857円)が無料、最新のWi-Fiルーター無料のキャンペーンもをすべて同時に適用する一番オトクな申し込み方法です。

Broard WiMAXの乗り換えキャンペーンの詳細
  • 他社のWiMAXの違約金や契約解除手数料(解約料)をBroad WiMAXが全額負担してくれる

Broad WiMAXが負担してくれる契約解除料(違約金)の上限の金額は最大19000円ですが、

ほとんどのWiMAXやWi-Fiが19000円以内の違約金になっているので無料で解約できます。

乗り換えキャンペーンの適用方法

Broad WiMAXの違約金負担、初期費用無料、ルーター無料、他のキャンペーンとの併用方法は以下の通りになります。

Broad WiMAXにソフトバンクAirの違約金(契約解除手数料)を負担してもらうにはソフトバンクAirの解約時のメールや書類を提出する必要があるので契約前に光インターネット回線を解約していることが必須です。

京条
ソフトバンクAirを解約すると解約確認のメールが送られてくるので削除せずに保管しておきましょう。

STEP1:「Broad WiMAXキャンペーン適用申し込みページ」を開き「お申込みフォーム」に進む
STEP2: お支払方法で「クレジットカード」を選択する
STEP3: 料金プランで「月額最安プラン」を選択する
STEP5: 「お乗り換えキャンペーンを希望する」を選択する
STEP6: 安心サポートプラス・MyBroadサポートの2つのオプションに加入
※ 商品到着後サポートサイトでいつでも解約可能
STEP7: 案内に沿ってお申込み手続きを完了する

※必ず上のチェックをいれてください

※申し込み完了後、ソフトバンクAirの解約を証明できるメールの提出の流れとなります。

Broad WiMAXのお乗り換えキャンペーンと初期費用無料キャンペーンの適用はBroad WiMAXキャンペーン適用申し込みページからの申し込みが必須となっているため、

必ずこちらのページから申し込みを進めてください。

京条
またすでに申し込みページを開いている場合は一度閉じて、上のリンクから開き直すことでキャンペーンが適用されます。

申し込みwebページ内にはいくつかの「WiMAXをお申し込みする」ボタンがありますがどのボタンから申し込みを行っても同じ初期費用無料キャンペーンが適用されるページに飛ぶので好きなボタンから申し込みを進めてください。

SoftBank Airの解約時の違約金と端末代の詳細

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)は2年縛りの自動更新があるので契約更新月以外の解約の違約金は9500円かかります。

また、2年縛りに加えて契約更新月も2年ごとに更新されるので2年使ったいつでも無料で解約できるわけではなく、2年ごとに繰り返される契約更新月でないと無料で解約出来ないという大きなデメリットを抱えています。

Airステーションを分割払いしている場合は36ヶ月間の分割がある

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)の端末であるAirステーションはレンタルと分割払いの2つが選べますが分割払いをしている場合は端末の分割払いの回数が36ヶ月なので36ヶ月間の縛りが発生します。

契約してから2年使った契約更新月に解約しても端末であるAirステーションの分割払いがまだ12ヶ月分残っているので2年使った契約更新月の解約のときに残債を一括で支払うか

4年間使い続けて次回の契約更新月(契約満了月)で解約するのかのどちらかになります。

ちなみに2年使った契約更新月に解約しした場合の本体の残債は1620円×12ヶ月=19,440円です。

ソース:[SoftBank Air]解約時に解除料は発生しますか?

どちらのタイミングで解約するにしてもソフトバンクエアー(SoftBank Air)は月額料金が高いだけでなく、

解約時も料金がかかるのでこの解約にかかる料金をBroad WiMAXに負担してもらって月額料金も安くてソフトバンクエアーより高性能なBroad WiMAXに乗り換えるのが賢い選択です。

知らないとソフトバンクエアーの解約時に高額な料金を払ってしまう

このようにSoftBank Airは解約時には違約金と機種代がかかるので他の人もBroad WiMAXの乗り換えキャンペーンを使って違約金をBroad WiMAXに負担してもらって乗り換えています。

softbank airを一月から使ってますが電波が悪すぎて、圏外になるし突然回線切れるしいつまでもクルクル回って画面かわらないし。
だけど、まだ5ヶ月だから違約金と機種代がかなりかかってしま

います。光回線は対象外地域ですが、何かいい方法はないですか?

SoftBankAir使用していますが、
接続本当に悪いです。
なので私はWiMAXに切り替えようと思っています。

使えないWiFiに五千円って
結構痛いですよね、、、。
年間にすると、、、(´・ω・`)
WiMAXは直接オペレーターの方とチャットでリアルタイムでやり取り出来るのでオススメですっ!
(まだ契約してませんが(笑))
優柔不断で色んな所調べて
WiMAXが1番環境に合ってるかなって思ってますっ!

ソース: Softbank airを一月から使ってますが電波が悪すぎて、圏外になるし – yahoo!知恵袋