【保存版】Broad WiMAXを秋葉原センターで即日受取する方法手順

【申し込み〜受取まで完全手順】Broad WiMAX(ブロードワイマックス)はネットで申し込んで秋葉原センターで即日受取することができます

Broad WiMAXはユーザー満足度ナンバー1のWiMAXでとても評判がよく、契約した当日に即日受け取りができます

受取当日からネットが使えるので店頭受取の場合は即日受取ができるため、申込み当日にインターネットを使うことができます

京条
ここではネットでの事前申し込みから秋葉原センターでの即日受取する全手順と注意点を詳しく紹介します。

目次

Broad WiMAXの即日毛取・当日受取は事前申し込み完了が必須

Broad WiMAXは業界初の申込み当日受取、当日ネット利用開始ができる店舗受取サービスがあります。すぐにネットを使いたい、ネットが当日必要な場合でも安心です。

店舗受取ができるのは東京で「秋葉原センター」「渋谷センター」の2箇所、埼玉では「大宮センター」大阪では「梅田センター」の4箇所でこのページでは東京の「秋葉原センター」で店舗受取するやり方と全手順をまとめています。

Broard WiMAXの店舗受取に対応している店舗
  • 東京:秋葉原センター(このページで紹介)
  • 東京:渋谷センター
  • 埼玉:大宮センター
  • 大阪:梅田センター
Broad WiMAX 秋葉原センターの詳細
郵便番号〒101-0025
住所東京都千代田区神田佐久間町 2-15
秋葉原加藤ビル2階(For needs)
最寄駅秋葉原駅 徒歩6分
営業時間10:00 – 17:00(間に合わな方場合は翌日受取)
定休日土・日・祝

Broad WiMAXをwebから事前申し込みする

Broad WiMAXのWiMAXルーター(Wi-Fiルーター)を店舗で当日受取する場合は、事前にBroad WiMAXの申込みwebサイトから申し込みを完了しておく必要があります。

Broad WiMAXの申し込みの住所入力画面で「店舗受取」を選ぶ

Broad WiMAXの「店舗受取」の選択は、「お客様情報の入力」画面の「店舗受取希望」項目で「希望する」を選択し、「ご来店予定センター」で「秋葉原センター」を選択します。

Broad WiMAXを秋葉原センターで即日受取する方法手順

Broad WiMAXを申し込みした当日に即日受取するやり方(全手順)は以下のとおりです。

Broad WiMAXのルーターを秋葉原センターで即日受取する方法手順
  1. Broad WiMAXのエリア内かを確認する
  2. Broad WiMAXの事前申し込みwebサイトから事前申込みをする
  3. 申込画面で店舗受け取り希望にチェックをする ※重要!
  4. 店舗受取のお渡し準備完了メールが届くまで待つ
  5. 秋葉原センターにWiMAXルーターを受取に行く
  6. 電源を入れたらすぐネットに繋がる!完了。

Broad WiMAXのエリア内かを確認する

Broad WiMAXを使う場合は事前に自分が住んでいる場所や使う場所がエリア内であるかを確認しておくことが重要です。東京都内であれば全域で繋がりますので確認は不要です。

契約後もし電波が入らない、圏外になる、エリア外というときでも無料でBroad WiMAXはエリアキャンセルができるのですが、確認しておくほうが安心です。

Broad WiMAXはWiMAXとWiMAX2+とau 4G LTEの3つの電波が使えます。

実際にWiMAXとWiMAX2+、au 4G LTEのエリアマップで電波がある地域が地図で確認出来るようになっているので確かめてみて下さい。

 比較項目WiMAXWiMAX2+
エリアWiMAXのみWiMAX

WiMAX2+

au 4G LTE

速度下り最大 13.3Mbps

上り最大 15.4Mbps

下り最大 1200Mbps(1.2Gbps)

上り最大 10Mbps

地域日本全国日本全国
エリア全国の90%以上をカバー都市部中心に拡大

全国の99.9%をカバー

ポケットWiFiよりエリアが広い

エリアマップWiMAXのエリアマップWiMAX2+のエリアマップ

↑エリアマップのリンクからBroad WiMAXのエリア確認ができます。

WiMAXルーターはWiMAXとWiMAX2+の2つの電波とau 4G LTEの電波の合計3つの電波を使ってインターネットに接続できます。

Broad WiMAXのWiMAXルーターはWiMAXとWiMAX2+の電波は自動切り替えされるので手動で切り替える必要はありません。

Broad WiMAXのサービスエリアを地図から確認する方法

Broad WiMAXのエリアは上記のエリアマップのリンク先から確認することができます。

下の画像はWiMAX2+のエリアを確認している時のマップですが、色がついているエリアはWiMAX2+の電波があることを占めしていて使えます。

東京都や千葉県、神奈川県は人が住んでいるエリアはWiMAX2+はどの場所であっても利用できます。

Broad WiMAXの申し込みwebサイトから事前申込みをする

STEP1. Broad WiMAXの公式申し込みページを開く

Broad WiMAXの公式申し込みページを開きます。

ページを開いたら画面横にある「お申込みをする」ボタンがあるのでそのボタンをタップします。

画面の一番下にも「WiMAXをお申込みする」ボタンがあるのでこちらのボタンかも申し込みができます。

STEP2.自分が使いたいWiMAXルーター端末を選択

まずは複数選択できるWiMAX端末から自分が使いたい端末を選択します。

ここではW03を選択していますが、他の最新WiMAXルーターも選択できます。

京条
Broad WiMAXはどのWiMAXルーター端末を選んでも端末代は無料(0円)です。

申込画面で店舗受け取り希望にチェックをする ※重要!

【重要】Broad WiMAXの申し込みの住所入力画面で「店舗受取」を選ぶ

Broad WiMAXの「店舗受取」の選択は、「お客様情報の入力」画面の「店舗受取希望」項目で「希望する」を選択し、「ご来店予定センター」で「秋葉原センター」を選択します。

申し込みを完了すると申し込み完了メールが届く

Broad WiMAXの申し込みが完了すると申し込み内容の確認のための自動送信メールが送られてきます。内容を確認して間違えがないことを確認しておきましょう。

続きの申込み方法は以下のページで詳しくまとめていますのでぜひご活用ください。

店舗受取のお渡し準備完了メールが届くまで待つ

申し込み完了メールが届いてからしばらくするとBroad WiMAXから申し込み完了メールが届くが届き、更に2時間〜3時間程度すると「店舗受取のお渡し準備完了メール」が届きます。

京条
実施に私が申し込みをした時は以下の流れでメールが送られてきました。
  1. 朝8時にiPhoneからBroad WiMAXの申し込みwebサイトから申し込む
  2. 朝8時30分ごろにBroad WiMAXから申し込み完了メールが届く
  3. 朝11時頃にBroad WiMAXから店舗受取のお渡し準備完了メールが届く

京条
「店舗受取のお渡し準備完了メール」が届けいたら店舗では準備ができているので実際に店舗まで受取に行きます。

Broad WiMAXを申し込みから店頭で即日受取した流れ

実際に私がネットでBroad WiMAXを事前申し込みをしてWiMAXルーターを受け取ってインターネットを使うまでの流れをまとめてみました。

  1. 朝8時にiPhoneからBroad WiMAXの申し込みwebサイトから申し込む
  2. 朝8時30分ごろにBroad WiMAXから申し込み完了メールが届く
  3. 朝11時頃にBroad WiMAXから店舗受取のお渡し準備完了メールが届く
  4. 12時頃に秋葉原センターに到着
  5. 書類にサインをする
  6. 12時12分頃にWiMAXルーター引取完了
京条
すべての流れがとてもスムーズで朝申し込んで昼には受け取れるこのサービスはすごいことだと思っています。

Broad WiMAXを秋葉原センターで即日受取する時に必要な書類

Broad WiMAXを秋葉原センターで即日受取にするのに必要な書類、必要なものは以下の2つです。

Broad WiMAXを即日受取・当日受取するのに必要な書類
  1. Broad WiMAXから申し込み完了メール(スマホやタブレットで見せる)
  2. 身分証明書(運転免許証や健康保険証、パスポート)

基本的には運転免許証を持っていけば問題なく受け取れます。

Broad WiMAXを秋葉原センターで即日受取・当日受取する6つの注意点

Broad WiMAXのWiMAXルーターを店舗で受け取る場合には6つの注意点があります。

簡単に言うと、Broad WiMAXの公式webページからクレジットカードで、店舗受取を選択して事前契約を完了しておくことです。

Broad WiMAXを秋葉原センターで当日受取する時の注意点
  1. 事前にBroad WiMAXの申し込みwebサイトから申し込みを完了していること
  2. 申し込み時の支払いをクレジットカードを選択していること
  3. PCやタブレットのセットで契約した場合は店舗受けができない
  4. 申込画面で店舗受け取りを選んで「秋葉原センター」を選んでいること
  5. 営業時間を過ぎた場合は翌日または翌日以降に受取にいくこと
  6. 申込み後5日間来店がない場合は、登録住所に配送される

都合が悪くなって営業時間11:00~19:00(平日・土曜受付/日祝休み)に受取に行けなかった場合は翌日の営業時間に受け取りに行けば問題ありません

京条
申し込み完了後5日間経過するとBroad WiMAXの契約時に入力した住所に配送してくれます。

Broad WiMAXを秋葉原センターで受取

Broad WiMAXの端末を秋葉原センターで受け取る場合は、Broad WiMAXの受取センターにまで行って直接受け取る必要があります。

Broad WiMAX 秋葉原センターの住所

Broad WiMAX 秋葉原センターの住所

〒101-0021 東京都千代田区外神田3-11-2
ロック2ビル1F(RGUILD内) BroadWiMAX 受取センター

 

京条

Google MapやYahoo!ナビなどに住所を入力すれば迷わないで駅からたどり着けますよ。

ドスパラ秋葉原本店と同じ建物に貼っているのでドスパラが見えたら到着です。

京条
だいたい秋葉原駅から歩いて6分程度で到着します。

Broad WiMAX 秋葉原センターの営業時間

Broad WiMAX 秋葉原センターの営業時間・受付時間

11:00~19:00(平日・土曜受付/日祝休み)

店舗受取を選択して、申し込み完了後5日間経過した場合はBroad WiMAXの契約時に入力した住所に配送してくれます。

私がBroad WiMAXを選んだ5つの理由

私が数あるWiMAXやポケットWi-FiからBroad WiMAXを選んだ理由は、デメリットが一番なく、性能がいいからです。一番メリットが大きいのがBroad WiMAXでした。

Broad WiMAXを選んだ5つの理由
  1. 月額2726円のWiMAX・ポケットWi−Fi 最安値で使える
  2. 申し込み当日に秋葉原センターで受け取ることができる
  3. 受け取りした当日にすぐに使える
  4. データ容量使い放題で容量制限ががない
  5. 最新のWiMAXルーターがどの機種も無料でもらえる

月額2726円のWiMAX・ポケットWi−Fi 最安値で使える

ポケットWiFiとBroad WiMAXと光回線の月額料金の比較
  • Broad WiMAX: 月額3354円(ギガ放題)※2年間の総額を平均した月額料金
  • Broad WiMAX: 月額2726円(ライトプラン)※2年間の総額を平均した月額料金
  • ポケットWiFi: 月額4263円 ※参考
  • 光回線: 月額7000円〜8000円程度(一戸建て)※参考
  • 光回線: 月額5500円〜6500円程度(マンション)※参考

下記に2年間(24ヶ月)使った時の月額料金の1ヶ月の平均の料金をメジャーなWiMAXプロバイダを含めて一覧表にしてみました。

各WiMAXプロバイダの月額料金と比較してみるとBroad WiMAXが2年間の月額料金もトータルコストも最安で一番安く利用できるWiFiであることがわかります。

各WiMAXプロバイダの月額料金比較

プロバイダ名月額利用料(~24ヶ月目)
Broad WiMAX(ブロード ワイマックス)

※WiMAX業界最安値の月額料金

3,411円
(2か月間は2,726円)
UQ WiMAX4,380円
(3か月間は3,696円)
GMOとくとくBB4,263円
(2か月間は3,609円)
BIGLOBE(ビッグローブ)4,380円
(2か月間は3,695円)
So-net WiMAX4,180円
(2年間料金はそのまま)
@nifty(ニフティ)4,350円
(2か月間は3,670円)

「Broad WiMAX」がはじめてのWiFiとして選ばれている理由は、月額料金がすべてのWiMAXの中で最安値という理由だけでなく、

初期費用無料、月額料金最安値、解約手数料(契約解除料)と違約金無料となっていてデメリットが一切ないからです。

申し込み当日に秋葉原センターで受け取ることができる

Broad WiMAXは他のWiMAXやポケットWi-Fiではできない、当日受取ができます。

申込みをした当日に店頭で受け取って、受け取ったらすぐにインターネットが使えるのですぐにネット環境が欲しかった私にとってはベストな選択でした。

Broad WiMAXは受け取りした当日にすぐに使える

Broad WiMAXはWiMAXルーター(Wi-Fiルーター)を受け取ったらすぐに電源をいれるだけでインターネットが使えます。

通常、他のWi-Fiルーターであれば数日利用できるまでかかりますし、光回線だと工事が発生するので申込み後1ヶ月〜2ヶ月程度待ち期間が発生します。

Broad WiMAXは契約した当日からすぐに使えるのがありがたいですね。

データ容量使い放題で容量制限ががない

Broad WiMAXはデータ容量(ギガ容量)の制限がなく、使い放題です。

容量制限がないインターネット回線なのに無制限プランが月額3411円だけで利用できます。

京条
光回線やdocomo、au、SoftBankや他のWiMAXとはとても比べられないくらいコスパがいいです。
月額3000円でギガ放題の無制限WiFiはBroad WiMAX

Broad WiMAXは最新のWiMAXルーターがどの機種も無料でもらえる

Broad WiMAXが人気ではじめてのWiMAXとして爆発的な人気で私も選んだ理由は、

WiMAX業界で月額料金やトータルコストが最安なだけではなく、契約時に自分が使いたいと思った最新のWiMAXルーターを無料(0円)で提供してもらるからです

他のWiMAXプロバイダは端末代金がかかる会社がほとんどがBroad WiMAXは無料です。

京条
無駄な出費をしなくても済み、使いたい好きな端末を選ぶことができます。

Broad WiMAXは最新のWX04ルーターやW05、L01sルーターが無料もらえます

契約時に端末を選択する画面があるのでそこで自分が使いたいと思ったWiMAXルーター端末を選べば即日発送ですぐに発送されてきますよ。

Broad WiMAXを秋葉原センターで即日受取するまとめ

京条
実際に申し込んだ当日に受取をしてインターネットを使うことができましたので申し込み当日に利用できるという内容は本当でした。

Broad WiMAXを申し込みした当日に即日受取するやり方(全手順)は以下のとおりです。

Broad WiMAXのルーターを秋葉原センターで即日受取する方法手順
  1. Broad WiMAXのエリア内かを確認する
  2. Broad WiMAXの事前申し込みwebサイトから事前申込みをする
  3. 申込画面で店舗受け取り希望にチェックをする ※重要!
  4. 店舗受取のお渡し準備完了メールが届くまで待つ
  5. 秋葉原センターにWiMAXルーターを受取に行く
  6. 電源を入れたらすぐネットに繋がる!完了。

Broad WiMAXの端末を秋葉原センターで受け取る場合は、営業時間11:00~19:00(平日・土曜受付/日祝休み)中にBroad WiMAXの受取センターにまで行って直接受け取る必要があります。

都合が悪くなって営業時間内に受取に行けなかった場合は翌日の営業時間に受け取りに行けば問題ありません。

京条
申し込み完了後5日間経過するとBroad WiMAXの契約時に入力した住所に配送してくれますがBroad WiMAXのサポートセンター(0120-651-315月曜日〜土曜日 11時〜18時  通話料無料)に一報しておくと親切だと思います。

【店舗受取対象】Broad WiMAXは今!期間限定で初期費用無料キャンペーン中

すべてのWiMAXプロバイダの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税抜)かかります。

しかし、現在は期間限定で初期費用無料キャンペーンを実施していて

「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

京条
この初期費用無料キャンペーンは店舗受取する場合でも適用されます。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります。

初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

京条
店舗受取の場合も事前申込みを完了してから店舗受取になるので事前申し込みの時に以下の初期費用を無料にする3つの条件を満たせて契約すれば店舗受取を選択した場合でも初期費用は無料になります。
「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAX 専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること 端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。

この2つのオプションが不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます。

【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)

京条
さらに最新のWiMAXルーター端末が無料になるキャンペーンもやっているのでどのWiMAXよりもお得です。
京条
どのWiMAXを選んだらいいのか迷っていたら月額料金最安で解約時も解約手数料や違約金が発生しないBroad WiMAXを選んでおけば間違いありません現状ベストな選択です。
タイトルとURLをコピーしました