当サイトはあなたのお役に立つために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

Broad WiMAXは解約したiPhoneやスマホがネットに繋がるWi-Fi

結論から先に書くと、解約したiPhone、iPad、Androidスマホ、タブレット、Windowsパソコンをネットに接続できるのは「Broad WiMAXのWi-Fiです。

iPhone3Gから最新のiPhone11、iPhone12まですべてのiPhoneで使えますし、iPadも同様です。過去に販売されたiPhone、iPad、Androidスマホ、タブレットに対応しています。

Broad WiMAXはデータ容量(ギガ容量)無制限なのでどれだけインターネットを使ってもBroad WiMAXの月額料金以外は一切かかりません。

GPSでの現在位置もわかりますので地図アプリやナビも使えますし電話も使えるのでキャリアのdocomo、au、SoftBankなどのキャリアと契約しているスマホやタブレットと全く同じように使えます。

京条
現在、Broad WiMAXは初期費用無料キャンペーンと月額料金割引キャンペーンを実施していて今までで一番オトクに手に入れられるタイミングです。

月額2856円で無制限で使い放題のWi-Fiで、他の完全無制限Wi-Fiのような速度低下もない人気のWi-Fiです。有線LAN接続もできるのでデスクトップPCでもインターネットに繋げることができます。

「Broad WiMAX」のルーターが1台あれば仕事以外にもプライベートでも高速インターネットが使えるので便利です。

Broad WiMAXは解約したiPhoneやスマホがネットに繋がるWi-Fi

Broad WiMAXは解約したiPhone、iPad、Androidスマホ、タブレット、Windowsパソコンがネットに繋がります。

簡単に言うとネットワークに繋がる経路が、docomo、au、SoftBankなどのキャリアの4G(LTE)経由かWi-Fiかの違いだけです。

Broad WiMAXはiPhone3GからiPhone X,XS,11,12まで全機種Wi-FiでBroad WiMAXのWi-Fiルーターに接続できるので簡単にインターネットに繋がります。

ただし、070/080/090のIP電話は使えませんが050のIP電話を使うことで全く同じように電話も使うことができます。

LINEの音声通話やビデオ通話も無料で使い放題です。

Broad WiMAXはWiFi機能があるスマホならネットに繋がる

Broad WiMAXはWi-Fi機能があるiPhone、iPad、Androidスマホ、タブレット、Windowsパソコンならネットに繋がります

具体的には2008年6月以降に発売されたiPhone、iPad、Androidスマホ、タブレットのすべての端末にはWi-Fi機能が搭載されているので問題なくインターネットに繋がります。

しまりすさん
Wi-Fiは契約関係なく使えるから便利だよね

↑iPhoneのWi-FiをオンにしてBroad WiMAXのネットワークIDを選択、パスワードを入力するだけですぐにインターネットに繋がります。

Broad WiMAXはネット回線として使えるので解約したスマホやタブレットを有効活用することができ、子供用のスマホや2台持ち用、自宅用のスマホとしてBroad WiMAXのWi-Fiと組み合わせて使っている人が多くいます。

Broad WiMAXは複数台の端末を同時に接続できる

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)のWi-Fiルーターの複数接続数はモバイルタイプのルーターで最大16台、ホームルーターは42台です。

Broad WiMAXのルーター別の複数台同時接続可能数
  • W06の同時接続数: 16台
  • WX05の同時接続数: 10台
  • L02の同時接続数: 42台(LANポート:2台、2.4GHz: 20台、5GHz: 20台)
  • HOME01の同時接続数: 22台(LANポート:2台、2.4GHz:10台、5GHz:10台)

Broad WiMAXのモバイルルーターは最新のW06の複数台同時接続可能数は16台になっていて前モデルのWX05などのモバイルルーターの10台と比べて多くなっています。

ホームルーターは事務所や自宅などの利用者が多い環境で使われることが想定されているのでモバイルルーターよりも複数台同時接続可能数が多くなっていて、

L02の同時接続数は42台、HOME02の同時接続数は21台となっています。

京条
Broad WiMAXのWiFiルーターに複数台同時接続すると通信速度が遅くなる?と思うかもしれませんが実際はそこまで速度低下をしません。

仮に同時接続台数が10台だったとしても1台の通信速度が1/10になるわけではなく、最低でも10Mbps程度は出るのでほとんどわかりません。

Broad WiMAXはデータ容量(ギガ)無制限で使い放題

Broad WiMAXはデータ容量(ギガ容量)無制限で使い放題のWi-Fiです。

Broad WiMAXはリリース当初から速度低下を起こしていない最安で使える無制限Wi-Fiです。そのためリモートワーク(在宅勤務)の方のWi-Fiとして爆発的な人気があります。

Broard WiMAXの2つのプランの月間データ容量の比較
  • ギガ放題プラン: 月間データ容量の制限はなし
  • ライトプラン: 月間データ容量は7GBまで(超えると128kbpsに速度制限される)

クラウドSIMを使った完全無制限のWi-Fiがいくつかリリースされていて、リリース直後はある程度速度が出て問題がありませんでしたが2020年10月 現在は既に速度が大幅に低下していて普通に使えるレベルではなくなっていますがBroad WiMAXは高速な速度をキープしています。

ちなみに直近ではどんなときもWiFiが破綻して炎上しています。

限界突破Wi-Fiは無制限ではなくなり速度制限がされるようになりました。

https://twitter.com/aoi_tigau/status/1243459056905277441?s=20

https://twitter.com/chihiro21313/status/1242877750307737600?s=20

https://twitter.com/postem5/status/1244278310638518273?s=20

結局無制限Wi-Fiを契約してもWiMAXに乗り換える人が多いので最初からWiMAXを契約しておくほうが、契約手数料、解約手数料などがかからなく無駄がありません。

京条
Broad WiMAXははじめてのポケットWiFiだけでなくホームルーターとしても爆発的に選ばれています。

実際にBroad WiMAXのWiMAXルーターとiPhone XSをWi-Fiで接続して平日の15じごろに速度計測してみましたが、下り91.6Mbpsも出ていて爆速の通信速度が出ていました

さらにもう一度15時頃に速度計測してみましたが、下り104Mbps、上り31.2Mbpsも出ていて超爆速の通信速度が出ていました。

実測で100Mbpsを超えると光回線よりも速いくらいです。

【実測】Broad WiMAXの通信速度・回線速度の計測結果

  • 動画再生やダウンロードなどで使いながらデータ量1GBごとに速度測定をする
  • 速度測定ツール「Speedtest.net」
  • 使用Wi-Fiルーター「WX03」
計測回数 通信速度
1回目 86.77Mbps
2回目 91.61Mbps
3回目 105.67Mbps
4回目 100.61Mbps
5回目 86.91Mbps
6回目 81.71Mbps
7回目 99.16Mbps
8回目 83.39Mbps
9回目 104.19Mbps
10回目 94.33Mbps

実際に10回速度計測してみましたが80Mbpsを下回ることは一度もありませんでした。

混み合う18時頃(5回目)や19時頃(6回目)、21時頃(8回目)でも通信速度の低下を

起こすこともなくどの時間帯でも高速に通信ができているすばらしい結果でした。

1Mbps通信速度制限中の通信速度・回線速度の計測結果

  • 動画再生やダウンロードなどで使いながらデータ量1GBごとに速度測定をする
  • 速度測定ツール「Speedtest.net」
  • 使用Wi-Fiルーター「WX03」
計測回数 通信速度
1回目 2.49Mbps
2回目 2.73Mbps
3回目 3.19Mbps
4回目 2.61Mbps
5回目 2.18Mbps
6回目 2.51Mbps
7回目 1.99Mbps
8回目 2.95Mbps
9回目 2.5Mbps
10回目 2.49Mbps

Broad WiMAXは他のWiMAXと同じで直近3日間で使った

データ容量の合計が10GBを超えると18時〜2時の間1Mbpsの速度制限が

かかりますが、実測では1Mbpsを下回ることはなくそれ以上の速度が出ていて

快適にインターネットが使えました

internal-link【必見】Broad WiMAXの速度は遅い?「いいえ爆速です!」速度計測結果!

Broad WiMAXを使って解約したスマホで電話をかけるやり方

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)で電話を使うもう1つの方法は050のIP電話を固定電話として使う方法です。

050のIP電話である050 Plusはインターネット回線を電話回線として利用するのでアナログ回線やデジタル回線のように回線を引いたり利用できるまでの待ち期間がありません。

Broad WiMAXのWiMAXルーターがあれば050のIP電話アプリを申し込めばすぐに電話として利用できます。

050 PlusのIP電話を固定回線として使う

050のIP電話といえば050 Plusが一番有名です。

050 Plusは大手のNTTコミュニケーションズが提供しているIP電話サービスで月額基本料300円(税込324円)で利用できます。

050の番号から始まる電話番号がもらえてiPhoneやiPad、Androidスマホ、タブレット、iPad touchなどに050 plusのアプリをインストールすることで電話として着信も発信もできるようになります。

050 Plusの通話料金は通話料金が一般的な固定電話を比べてとても安いのが特徴です。また050の電話番号を使っている相手への電話は無料で通話ができます。

SMARTalkのIP電話を固定回線として使う

050のIP電話には050 Plus以外にもFUSION IP-Phone SMART「SMARTalk」というのがあります。

仕組みは050 Plusと全く同じですが、月額料金が無料なので050 Plusのように月額基本料300円(税込324円)がかからないというメリットがあります。

SMARTalkは初期費用・月額料金・留守番電話・着信転送・非通知・指定番号の着信拒否の機能が全て0円

京条
発生する料金は通話料のみという大変お得な内容になっています。

通話料金は「8円/30秒」で格安SIMや大手キャリアの通話料金よりも安くなっていて国際電話への電話も同一料金の「8円/30秒」なので

海外と日本との通話も破格の通話料金で使うことができますのでおすすめです。

CITVPlusのIP電話を固定回線として使う

IP電話アプリとして050 PlusとFUSION IP-Phone SMART「SMARTalk」を紹介しましたがこの2つは050からはじまる電話番号を電話として使えるサービスです。

ここで紹介する「CITVPlus」は03や06から始まる市外局番の電話番号を取得できるサービスです。主にスマホにアプリとしてインストールすることで03や06から始まる市外局番の電話番号を電話として利用できます。

03や06から始まる市外局番電話番号で発信した場合も相手に03や06から始まる市外局番の電話番号が表示されるので安心感を与えることができます。

京条
ただし5000円の初期費用と月額980円の月額料金がかかるので050の050 Plusや「SMARTalk」のように安く使うことはできません。

【保存版】Broad WiMAXで固定電話を使う4つの方法と注意点

Broad WiMAXは今だけ!初期費用無料キャンペーン中!

Broad WiMAXは今初期費用無料キャンペーン中なので月額料金最安値のBroad WiMAXが一番お得になっています。光インターネットの固定回線の半額の料金で使い放題です!

Broard WiMAX初期費用無料キャンペーンの実施期間: 2016年3月1日 ~ 終了未定

※2020年現在も実施中!!キャンペーンはいきなり終了する場合があるので実施中に契約しておくことをおすすめします。初期費用18,857円が無料になるので大幅に節約が可能です。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります。初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAXの初期費用無料申し込みページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること ※端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

「Broard WiMAX」は上記の3つの条件を満たせば、初期費用が無料になります。

この3つの条件を満たして初期費用を無料にするのは簡単で、インターネットからクレジットカードで契約して、契約時に2つの有料オプションを付けるのを忘れなければ初期費用無料は自動的に適用されます。

↑実際に契約画面で3つの条件を満たした場合は、右側の「お申込み内容」にある「初期費用」が0円になるのでキャンペーンが適用できているのかすぐにわかります。

「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションは端末が届いたらすぐにでも電話または、スマホやiPhone、パソコン(PC)から「Broard WiMAXお客様サポート」にログインして解約することができます

解約は、電話(0570-022-561)または、「Broard WiMAXお客様サポート」から簡単に解約することが可能です。

Broad WiMAXお客様サポート窓口の詳細
  • Broad WiMAXお客様サポート窓口: 0570-002-561
  • 受付時間: 午前11時〜午後18時
  • 受付日: 月曜日〜土曜日(日曜日は非営業日)

ネット上から「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションを解約する方法は下記にまとめまので参考にしてみて下さい。WiMAXルーター端末が届いたらすぐに解約出来るので忘れないうちに解約手続きをしておくのがおすすめです。

【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料にするために契約したオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)