当サイトはあなたのお役に立つために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

【必見】Broad WiMAXは別の部屋離れた部屋でもつながるWi-Fi

結論から先に書くとBroad WiMAXは別の部屋離れた部屋でもつながるWi-Fiです。

Broad WiMAXの「WX06」「HOME L02」のWi-Fiルーター端末は高性能で「ビームフォーミング」「複数アンテナ」に対応していて離れた部屋や別の部屋でも高性能、高出力のWi-Fiです。

Broad WiMAXの複数アンテナ・ビームフォーミング対応ルーター
  • WX06(モバイルルーター)※複数アンテナ・ビームフォーミング対応
  • L02(ホームルーター)※複数アンテナ・ビームフォーミング対応
京条
現在、Broad WiMAXは初期費用無料キャンペーンと月額料金割引キャンペーンを実施していて今までで一番オトクに手に入れられるタイミングです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Broad WiMAXは「ビームフォーミング」で別の部屋離れた部屋でもつながるWi-Fi

Broad WiMAXの「WX06」「HOME L02」のWi-Fiルーター端末は「ビームフォーミング」「複数アンテナ」に対応しているため離れた部屋や別の部屋での1台のWi-Fiルーターだけでカバーすることができるようになっています。

Broad WiMAXは1Fに1台のルーターを置いておけば2Fや3Fの部屋にも電波が届き通信速度も実測で速いので

中継機などを別途購入して設置しなくても1台のWi-Fiだけでまかなうことができます。

「WX06」「HOME L02」のWi-Fiルーター端末は「ビームフォーミング」に対応しているので「ビームフォーミング」非対応のWi-Fiルーター比べて通信速も速くなります。

Broad WiMAXは「複数アンテナ」で別の部屋離れた部屋でもつながるWi-Fi

Broad WiMAXの「WX06」「HOME L02」は4本の高感度アンテナ4方向に配置されているため360度全方位電波をカバーしています。

Broad WiMAXはビームフォーミングで電波の最適化ができる

「ビームフォーミング」は簡単に言えば電波の無駄をなくして最適化する技術です。

通常Wi-Fiの電波は360度均等に電波を放射します。

全方向に万遍なく電波を放射してるのでその範囲内であれば接続できますが遠い部分や離れた部分には届きにくくなります。

「ビームフォーミング」対応のBroad WiMAXの「WX06」「HOME L02」のWi-Fiルーター端末は親機と子機間経路だけに

電波(ビーム)を集中、増強させ通信速度アップするので通信距離も拡大します。

Broad WiMAXで選べるルーター端末(全機種無料)

Broad WiMAXでは現在4つのルーターから選択することができます。手のひらサイズのバッテリーを内蔵したモバイルルーターは、WX06とW06の2機種、

自宅や事務所などの屋内で持ち運びをしないで使うホームルーターはHOME02とL02の2機種から選べるようになっています。

Broad WiMAXの「WX06」「HOME L02」のWi-Fiルーター端末が「ビームフォーミング」に対応しています。

Broad WiMAXで選ばるWi-Fiルーター
  • WX06(モバイルルーター)※ビームフォーミング対応
  • W06(モバイルルーター)
  • HOME02(ホームルーター)
  • L02(ホームルーター)※ビームフォーミング対応
Broad WiMAXで選べるWi-Fiルーターの詳細なスペックと比較

Broad WiMAXのビームフォーミングのメリット

  • 壁や家具などの障害物の影響を受けにくい
  • 2階や3階の離れた場所でも1つのWi-Fiルーターでまなかえる
  • Wi-Fiルーターから離れた場所でも速度が安定する

Broad WiMAXのビームフォーミングのデメリット

  • 対応しているWi-Fiルーターの価格が高い
京条
Broad WiMAXはキャンペーン中で全機種ルーターが無料なので価格のデメリットはありません。

Broad WiMAXのビームフォーミングはデフォルトでオン

Broad WiMAXの「WX06」「HOME L02」のWi-Fiルーター端末は「ビームフォーミング」に対応しています。

「ビームフォーミング」は最初からオンになっているので特になにも設定しなくても最適な状態で使えるようになっています。

京条
「ビームフォーミング」にはメリットしかありません。

Broad WiMAXは今!期間限定で初期費用無料+ルーター無料キャンペーン中

すべてのWiMAXや置くだけWi-Fiの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税込20,743円)かかります。

しかし、現在は期間限定で初期費用無料キャンペーンとルーター端末全機種無料キャンペーンを実施していて

「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります

初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAX 専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること 端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。

この2つのオプションが不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます。

京条
2つのオプションをすぐに解約する方法は以下のページで詳しくまとめておきました。
【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)

スポンサーリンク
スポンサーリンク