当サイトはあなたのお役に立つために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

【必見】Broad WiMAXは初月の月額料金は日割り計算される

初期費用20,743円(税込)が無料0円キャンペーン実施中!キャンペーン期間:~ 8/31(水)14:00まで

2022年 2月から全プラン3日で15GB制限が廃止されてギガ容量完全無制限になりました。料金は同じなのでかなりお得になっています。

今は初期費用無料キャンペーン中なので一番お得にゲットできるチャンスです!!

結論を先に書くと、Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の契約初月の月額料金は1397円の日割り計算されます。

Broard WiMAXの利用開始日は端末が発送された日となり契約した月(初月)の月額料金は端末が発送された日から月末までの日割り計算となります。

Broard WiMAX(ブロードワイマックス)の契約や申し込みは月初であっても月末であっても月額料金や割引サービスやお得度は同じになります。

ただし有料オプションは日割り計算ではなく契約日に関係なく1ヶ月分丸々かかります。

京条
現在、Broad WiMAXは初期費用無料キャンペーンと月額料金割引キャンペーンを実施していて今までで一番オトクに手に入れられるタイミングです。

月額2856円で無制限で使い放題のWi-Fiで、他の完全無制限Wi-Fiのような速度低下もない人気のWi-Fiです。有線LAN接続もできるのでデスクトップPCでもインターネットに繋げることができます。

「Broad WiMAX」のルーターが1台あれば仕事以外にもプライベートでも高速インターネットが使えるので便利です。

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)は日割り計算してくれるWi-Fi

Broard WiMAXの契約月である契約初月の月額料金は利用開始日を基準に日割り計算してくれます。

そのため、どのタイミングで契約しても月額料金や割引サービスやお得度は同じなので月初日や月末日までまって契約申し込みをする必要がありません。

Broad WiMAXの契約初月の月額料金

Broad WiMAXの契約初月の料金: 端末が発送された日から月末までの日割り計算

請求日・請求料金について - Broad WiMAXお客様サポート
京条
インターネット用のポケットWi-Fiがほしいと思ったタイミングで契約すればいいのです。

たとえば、1日に申し込んでも15日に申し込んでも、月末の29日や30日、31日に申し込んでもどのタイミングであっても月額料金は利用した日数で計算されるので損をしません

【必見】Broad WiMAX契約申し込み月初か月末どっちが得?

Broad WiMAXの有料オプション代は日割り計算されない

Broad WiMAXは月額料金は日割り計算されますが、

「安心サポートプラス」「My Broadサポート」などの有料オプションは日割り計算ではなく契約日に関係なく1ヶ月分丸々かかります。

My Broadサポートの月額料金は、2ヵ月無料となっているので契約翌月末までに解約すればオプション料金は無料になります。

安心サポートプラスは月額550円なので契約すると最低でも1ヶ月分の料金が丸々かかります。

Broad WiMAXの利用開始日=契約日は端末が発送された日

Broad WiMAXの利用開始日、Broad WiMAXの契約日はWi-Fiルーター端末が発送された日です。

Broad WiMAXの利用開始日・契約日
  • Broad WiMAXの利用開始日: Wi-Fiルーター端末が発送された日
  • Broad WiMAXの契約日: Wi-Fiルーター端末が発送された日

発送日から端末到着日までは数日かかることがありますが、初月の利用料金は利用開始日(契約日)から月末日までの日割りで計算されます。

結論を先に書くと、Broad WiMAXは解約月は他のWiMAXと同様に日割り計算ではなく「月末締め」になります。ただし契約時は契約月は日割り計算になるので無駄がありません。Broad WiMAXは解約した後いつまで使える?詳細でもまとめていますが、解約時は日割り計算ではなく退会月の月末日までの計算となっています。

正確なBroad WiMAX(ブロードワイマックス)の利用開始日=契約日は、端末が発送された時にメール「Broad WiMAX 端末発送のお知らせ」メールに記載されていますので確認してみてくだい。

Broad WiMAXの契約初月にかかる費用のすべて(クレジットカード・口座振替)

Broad WiMAXの契約初月にかかる費用は以下のとおりです。

Broad WiMAXではクレジットカード払いと口座振替の2つから支払い方法を選べますが、口座振替を選ぶと初期費用20,743円(税込)が無料になるキャンペーンの対象外になるので気をつける必要があります。

クレジットカード払いの場合の初月の支払い料金のすべて

  • 0ヶ月目(ご契約開始月)日割り料金
  • 1ヶ月目月額料金の日割り計算の金額
  • オプション料金(任意加入)

口座振替の場合の初月の支払い料金のすべて

  • 初期費用20,743円(税込)
  • 代引き手数料330円(税込)
  • オプション料金(任意加入)
合計24,373円(税込)を機器到着時に代引き

Broad WiMAXのプランと月額料金

Broad WiMAXの2つのプランの違いと比較
  • ギガ放題バリュープラン2年縛りはあるが料金が最安・データ完全無制限
  • ギガ放題フリープラン2年縛りはないが2年総額で6千円くらい料金が高い・データ完全無制限
京条
「ギガ放題バリュープラン」「ギガ放題フリープラン」は2年縛りの有りなしの違いだけで2年でたったの6千円しか違わないため「ギガ放題フリープラン」がおすすめです。

Broad WiMAXは2022年2月1日まで無制限プランでも3日15GB制限がかかっていましたが、2022年2月1日から全プランが3日15GB制限が解除されて完全無制限で使えるようになりました。

「ギガ放題バリュープラン」「ギガ放題フリープラン」は「完全無制限」でデータ容量(ギガ容量)の上限なく使い放題となっています。

京条
はじめて契約する人は「ギガ放題フリープラン」「X11」を選べば間違いありません。

X11はオプションでクレードルが選択でき、有線LAN接続もできるというメリットがあります。

京条
「ギガ放題バリュープラン」「ギガ放題フリープラン」は2年縛りの有りなしの違いだけで2年でたったの6千円しか違わないため「ギガ放題フリープラン」がおすすめです。
京条
プランやWiMAXルーターをどれにしたらいいのか迷っていたらこの組み合わせが間違いないのでおすすめです。

X11は2022年現在最新のルーターで一番性能がいいです。

どのWiMAXルーターを選んでも端末代は0円で無料なので性能の良いX11がおすすめです。

ホームルーター(置き型ルーター)の場合はホームルーターで一番性能が良いSpeed Wi-Fi HOME 5G L12がおすすめです。

はじめて契約する人は「ギガ放題フリープラン」「X11」を選べば間違い無し

Broad WiMAXを契約する時にはプランとルーターを自分で選択できますが、9割以上の契約者は最低利用期間がない「ギガ放題フリープラン」で、ルーターは最新ルーター「X11」を選んでいるので、

京条
プランやWiMAXルーターをどれにしたらいいのか迷っていたらこの組み合わせが間違いないのでおすすめです。

X11は2022年現在最新のルーターで一番性能がいいです。

Broad WiMAXのWiMAXのルーターの選び方
  • 自宅のみで使う場合: Speed Wi-Fi HOME 5G L12またはSpeed Wi-Fi  5G X11+クレードル
  • 外出先でも使う場合: Speed Wi-Fi  5G X11がおすすめ
  • 固定回線として使う場合: Speed Wi-Fi HOME 5G L12またはSpeed Wi-Fi  5G X11+クレードル

ホームルーターを使いたい・自宅だけで使う場合

光回線並に高速通信ができる5G対応 ギガ放題プラスプランを選択した場合は、ルーターの選び方は簡単です。

選び方は簡単で自宅のみで使う場合でも

外出先で使う場合でも持ち運びができて大容量バッテリー内臓の「Speed Wi-Fi 5G X11」となります。

Broad WiMAXのWiMAX +5Gルーターの選び方
  • 自宅のみで使う場合: Speed Wi-Fi  5G X11またはSpeed Wi-Fi HOME 5G L12
  • 外出先でも使う場合:Speed Wi-Fi  5G X11
  • 固定回線として使う場合: Speed Wi-Fi HOME 5G L12

ギガ放題プランの場合

Broad WiMAXを契約する時にもプランとルーターを自分で選択できますが、9割以上の契約者は最低利用期間がない「ギガ放題フリープラン」で、ルーターは最新ルーター「X11」を選んでいるので、

京条
プランやWiMAXルーターをどれにしたらいいのか迷っていたらこの組み合わせが間違いないのでおすすめです。

X11はモバイルルーターで2022年現在最新のルーターで一番性能がいいです。

X11はクレードルを使うことで有線LAN接続ができるため大人気になっています。

X11は自宅にいる時はクレードルに乗せることで有線LAN接続で安定・超高速で通信ができ、バッテリー内蔵なので外出先でも高速インターネットが利用できます。

Broad WiMAXは今!期間限定で初期費用20,743円(税込)が無料キャンペーン中

すべてのWiMAXプロバイダの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税込20,743円)かかります。

しかし、現在は期間限定で通常20,743円(税込)の初期費用が0円になる初期費用無料キャンペーンを実施していて

「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります

初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAX 専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること 端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。

この2つのオプションが不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます。

京条
2つのオプションをすぐに解約する方法は以下のページで詳しくまとめておきました。
【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)

京条
実際にほとんどのWi-FiやWiMAXを実際に契約してテストしてきましたが「Broad WiMAX」以上に性能とコスパが良いのは他にありません。Broad WiMAXを選んで置けば間違いありませんWi-Fiのプロの私が責任を持っておすすめできる唯一のWiMAX(Wi-Fi)です。

初期費用20,743円(税込)が無料0円キャンペーン実施中!キャンペーン期間:~8/31(水)14:00まで

2022年 2月から全プラン3日で15GB制限が廃止されてギガ容量完全無制限になりました。料金は同じなのでかなりお得になっています。

今は初期費用無料キャンペーン中なので一番お得にゲットできるチャンスです!!

当サイトはあなたのお役に立つために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^