当サイトはあなたのお役に立つために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

【必見】Broad WiMAXは仕事用に最適!業務時間は速度制限なし

初期費用20,743円(税込)が無料0円キャンペーン実施中!キャンペーン期間:~ 1/31(火)14:00まで 年末年始も申し込み&即日受け取り対応!

2022年 2月から全プラン3日で15GB制限が廃止されてギガ容量完全無制限になりました。料金は同じなのでかなりお得になっています。

今は初期費用無料キャンペーン中なので一番お得にゲットできるチャンスです!!

Broad WiMAXは仕事用や在宅勤務に最適で爆発的に人気のWi-Fiです。

Broad WiMAXの最大のメリットは他のポケットWi-Fiと違ってどのプランを選択しても月3GB、7GB、10GB、15GB制限などがないデータ容量無制限でギガ使い放題となっている点です。

Broad WiMAXは2022年2月1日まで無制限プランでも3日15GB制限がかかっていましたが、2022年2月1日から全プランが3日15GB制限が解除されて完全無制限で使えるようになり爆発的人気になっています。

京条
他のWi-Fiとは違って速度制限がないため事務所や外出先、ノマドワーク用のWi-Fiとして爆発的な人気があります。。

Broad WiMAXの2つのプランの違いと比較
  • ギガ放題バリュープラン2年縛りはあるが料金が最安・データ完全無制限
  • ギガ放題フリープラン2年縛りはないが2年総額で6千円くらい料金が高い・データ完全無制限
京条
「ギガ放題バリュープラン」「ギガ放題フリープラン」は2年縛りの有りなしの違いだけで2年でたったの6千円しか違わないため「ギガ放題フリープラン」がおすすめです。

「ギガ放題バリュープラン」「ギガ放題フリープラン」は「完全無制限」でデータ容量(ギガ容量)の上限なく使い放題となっています。

京条
現在、Broad WiMAXは初期費用無料キャンペーンと月額料金割引キャンペーンを実施していて今までで一番オトクに手に入れられるタイミングです。

月額2856円で無制限で使い放題のWi-Fiで、他の完全無制限Wi-Fiのような速度低下もない人気のWi-Fiです。有線LAN接続もできるのでデスクトップPCでもインターネットに繋げることができます。

「Broad WiMAX」のルーターが1台あれば仕事以外にもプライベートでも高速インターネットが使えるので便利です。

Broad WiMAXの「ギガ放題プラン」はデータ容量完全無制限

Broad WiMAXをはじめとしたすべてのWiMAXには3日で10GB制限、3日で15GB制限があるプランで提供されていましたが、

2023年現在はデータ容量(ギガ容量)完全無制限のプランのみとなっています。

京条
2つのプランが提供されていますが違いは2年縛りがあるかないかだけです。
Broad WiMAXの2つのプランの違いと比較
  • ギガ放題バリュープラン2年縛りはあるが料金が最安・データ完全無制限
  • ギガ放題フリープラン2年縛りはないが2年総額で6千円くらい料金が高い・データ完全無制限
京条
「ギガ放題バリュープラン」「ギガ放題フリープラン」は2年縛りの有りなしの違いだけで2年でたったの6千円しか違わないため「ギガ放題フリープラン」がおすすめです。

Broad WiMAXは2022年2月1日まで無制限プランでも3日15GB制限がかかっていましたが、2022年2月1日から全プランが3日15GB制限が廃止されて完全無制限で使えるようになりました。

「ギガ放題バリュープラン」「ギガ放題フリープラン」は「完全無制限」でデータ容量(ギガ容量)の上限なく使い放題となっています。

Broad WiMAXの「ギガ放題プラン」の廃止

以前はギガ放題プランとして3日で10GBの制限がありますが、Wi-Fiルーター代金無料、初期費用無料、低速時も実測で1Mbps出るというプランがありましたが今は廃止されていて全プランデータ無制限で使い放題になっています。

京条
ただBroad WiMAXには一切制限のないギガ放題プラスプランがあるので9割以上の人はギガ放題プラスプランを選んでいます。1日に3GBもインターネットを使わない人に人気のプランです。

WiMAX2+の2400Mbps(2.4Gbps)の高速インターネットが制限無しにつかえるのですごく快適です。どれだけ使用しても月額料金以外の料金は発生しません。

Broad WiMAXの「通常プラン(ライトプラン)」の廃止

2022年3月までは月7GB制限があるが月額料金が2726円という安い料金で利用できる「ライトプラン(通常プラン)」も用意されていましたが廃止されました。現在は提供されていません。

京条
「ライトプラン(通常プラン)」は月7GB以上インターネットでデータ通信をすると月末まで24時間128kbpsの速度制限がありほど選ぶ人がいないプランでした。

Broad WiMAXの「定額ギガ放題プラン1」(廃止)の詳細

Broad WiMAXは「定額ギガ放題プラン(「定額ギガ放題プラン1」)」を2018年まで提供していましたが、現在は「ギガ放題プラン」か「ライトプラン(通常プラン)」の2つしか提供していません。

そのため現在は「定額ギガ放題プラン」は選択できません。

定額ギガ放題プランは、月額料金3,541円(契約後最初の3ヶ月は2,856円)で使い放題、最低利用期間2年のプランで2年間の総額は90,020円でしたが、

「定額ギガ放題プラン」は「ギガ放題プラン」新しく変わり、月額料金が3,541円から3,411円と100円程度安くなりました。

【2023年最新】Broad WiMAXで現在選べる最安値プラン

Broad WiMAXの2つのプランの違いと比較
  • ギガ放題バリュープラン2年縛りはあるが料金が最安・データ完全無制限
  • ギガ放題フリープラン2年縛りはないが2年総額で6千円くらい料金が高い・データ完全無制限
京条
「ギガ放題バリュープラン」「ギガ放題フリープラン」は2年縛りの有りなしの違いだけで2年でたったの6千円しか違わないため「ギガ放題フリープラン」がおすすめです。

Broad WiMAXは2022年2月1日まで無制限プランでも3日15GB制限がかかっていましたが、2022年2月1日から全プランが3日15GB制限が解除されて完全無制限で使えるようになりました。

「ギガ放題バリュープラン」「ギガ放題フリープラン」は「完全無制限」でデータ容量(ギガ容量)の上限なく使い放題となっています。

5G対応 ギガ放題プラスプランではこれまでの3日10GBまでの制限から、2022年3月に完全無制限に変更されて、ギガ放題プラスDXプラン、ギガ放題プラスプランがデータ容量無制限に利用できるようになりました。

BroadWiMAX ギガ放題バリュープラン ギガ放題フリープラン
月間容量 無制限
通信回線 5G
wimax 2+, au 4GLTE
初期費用 18,857円
キャンペーン適用で無料(0円)
18,857円
キャンペーン適用で無料(0円)
契約期間 2年 なし
月額料金 開始月:1,397円(日割り)
1ヶ月~:3,883円
開始月:1,397円(日割り)
1ヶ月~:4,070円
総額 156,265円 162,997円
実質月額料金
(総額÷契約年数)
4,223円 4,405円
端末機種 X11、SCR01
L12、L11
端末発送日 即日発送
キャンペーン 初期費用18,857円が無料になるキャンペーン(>>自動適用リンク)

Broad WiMAXはリモートワーク・テレワーク・web会議用のWi-Fiに大人気!

在宅ワーク、リモートワーク、テレワークで必要なのはMicrosoft リモートデスクトップ(RDP)ですが、使えるWi-Fiと使えないWi-FiがありますがBroad WiMAXは全通信が通るWi-Fiなので爆発的な人気があります。

Broad WiMAXはリモートワーク(在宅勤務)に必須なVPNやリモートデスクトップ(RDP)、zoom、Googleハングアウト、Teams(チームズ)、Slack、Skype、appear.in、BizMee_β、Chatwork、V-SESSION、SSHなどのリモートワーク(在宅勤務)やリモート操作に必要な通信をすべて無制限で使うことができるため爆発的な人気になっています。

もちろんMacOSのリモート接続(VNC)も利用できます。

Broad WiMAXはリモートデスクトップが使えるWi-Fi
Broad WiMAXはリモートワークに人気の無制限Wi-Fi
Broad WiMAXはWeb会議が快適なインターネットWi-Fi

Broad WiMAXはVPN越しの通信も使えるWi-Fi

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)はインターネットVPNであるPPTP/L2TP/SSTP/IKEv2/IPsec-VPN/SSL-VPN/OpenVPNのどの方式にも対応していて問題なく使えるWi-Fiです。

VPNを張ってからでないとリモートデスクトップを使えない会社がほとんどだと思いますがBroad WiMAXは問題なくVPN環境のリモートデスクトップも使えるので安心です。

Broad WiMAXで利用できるVPNプロトコルは以下の通りです。

Broad WiMAXで利用できるVPNプロトコル(VPN接続方式)
  • PPTP(Point-to-Point Tunneling Protocol)
  • L2TP(Layer 2 Tunneling Protocol)
  • SSTP(Secure Socket Tunneling Protocol)
  • IKEv2(Internet Key Exchange Version2)
  • IPsec-VPN
  • OpenVPN
  • SSL-VPN

Broad WiMAXにはVPNの通信(VPN接続)に制限がないのでどの方式であってもVPN接続をすることができます

業務や事業で使うにはホームルーター対応がおすすめ

自宅の固定インターネット回線としてしか使わない場合は、「ホームルータータイプ」を選択しておけば最大同時接続40台まで接続でき、

アンテナが強力のため家の隅々まで電波が届きます。WiFiの電波も2.4Ghzと5Ghzの両方に対応しているので複数の機器を同時に接続しても快適利用できます。

Broad WiMAXのルーター別の複数台同時接続可能数
  • X11の同時接続数: 8台 ※販売中
  • 5G mobile Wi-Fiの同時接続数: 10台 ※販売中
  • L11の同時接続数: 30台 ※販売中
  • L12の同時接続数: 40台 ※販売中
  • WX06の同時接続数: 16台 ※販売終了機種
  • W06の同時接続数: 16台 ※販売終了機種
  • L02の同時接続数: 42台 ※販売終了機種
  • HOME02の同時接続数: 21台 ※販売終了機種
  • Speed Wi-Fi HOME 5G L11: 30台 ※販売終了機種

WiMAXルーターはクレードルがあれば有線LAN接続ができる

WiMAXルーターで有線LAN接続をするにはオプションのクレードルだけあれば使うことができます

クレードルの裏側には有線LAN接続用のポート(ETHERNETポート)が用意されています。有線LAN接続用のポート(ETHERNETポート)にLANケーブルを接続し、

パソコン(PC)やプレーステーション(PS3やPS4)などのゲーム機に接続するだけで自動的に有線LAN接続経由でのインターネット接続ができます。

WiMAXルーターは複数の機種がありますが、それぞれのWiMAXルーター用に専用のクレードルが用意されています。

京条
有線LAN接続をしたい時や自宅の固定インターネット回線として使うことを考えている場合は、クレードルも一緒に購入しておきましょう。Broad WiMAXの申し込み画面の途中でクレードルの有無は選択できます。

Broad WiMAXのホームルーターは固定回線として使える

月額料金最安のポケットWiFiのホームルーターはBroad WiMAXです。Broad WiMAXは自宅の固定回線として利用するためのホームルーターがちゃんと用意されています。

通常手のひらサイズのモバイルルーターは同時接続台数が10台ですがホームルーターは接続台数が多く同時に42台まで接続できます。

そのため自宅の固定回線はもちろん、オフィスのインターネット回線としても選ぶ人が多くいます。なぜなら月額料金がとても安いのに性能が高くてコスパがいいからです。

京条
また、裏側にが有線LANポートを2つ備えているため複数台のパソコンを有線LANケーブルで接続する時も追加機器が不要です。

2台以上のパソコンを有線LANケーブルで接続したい場合は、家電量販店やAmazonなどで1000円〜2000円ほどで購入できる「スイッチングハブ」を間に挟むことでスイッチングハブのポートの台数だけ同時にインターネットに接続することができます。

こちらのスイッチングハブは少し高価なものですがこらくいの値段で永久保証で1000Mbps(1Gbps)まで対応しているスイッチングハブが購入できます。

有線LANと無線LANのWiFi接続とでは通信速度と安定度が異なるので安定してインターネットを使いたい場合もクレードルがあると快適にインターネットが使えますよ。

WiMAXはWiFi接続と有線LANで通信速度に差が出て変わる?
【必見】ホームルーター最安のポケットWiFiとWiMAXはどれ?

Broad WiMAXは今!期間限定で初期費用無料キャンペーン中

すべてのWiMAXプロバイダの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税込20,743円)かかります。

しかし、現在は期間限定で初期費用無料キャンペーンを実施していて

「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります

初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAX 専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること 端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。

この2つのオプションが不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます。

【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)
しまりすさん
ホームルーターも無料でもらるよ
京条
どのWiMAXを選んだらいいのか迷っていたら月額料金最安で解約時も解約手数料や違約金が発生しないBroad WiMAXを選んでおけば間違いありません現状ベストな選択です。

京条
実際にほとんどのWi-FiやWiMAXを実際に契約してテストしてきましたが「Broad WiMAX」以上に性能とコスパが良いのは他にありません。Broad WiMAXを選んで置けば間違いありませんWi-Fiのプロの私が責任を持っておすすめできる唯一のWiMAX(Wi-Fi)です。

初期費用20,743円(税込)が無料0円キャンペーン実施中!キャンペーン期間:~1/31(火)14:00まで

2022年 2月から全プラン3日で15GB制限が廃止されてギガ容量完全無制限になりました。料金は同じなのでかなりお得になっています。

今は初期費用無料キャンペーン中なので一番お得にゲットできるチャンスです!!

当サイトはあなたのお役に立つために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^