【必見】Broad WiMAXのパソコンセットで契約申し込み

結論から書くと、Broad WiMAX(ブロードワイマックス)のパソコンセットでの契約申し込みのキャンペーンは終了し現在はパソコンセットでは申込みはできません。

その代わりに初期費用の18,857円が無料の0円になる「初期費用無料キャンペーン」+「最新ルーター無料キャンペーン」を実施していますのでこちらを適用して申し込みするのが一番お得な方法です。

こちらで浮いたお金で気に入ったパソコンを購入するのがおすすめです。

京条
まだパソコンセットでの契約ができると書かれているサイトもありますが情報が古く現在は実施していないので注意してください。
京条
現在、Broad WiMAXは初期費用無料キャンペーンと月額料金割引キャンペーンを実施していて今までで一番オトクに手に入れられるタイミングです。

Broad WiMAXのパソコンセットで契約申し込みは現在実施していない

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)は現在、パソコンセットキャンペーンを実施していないためパソコンセットでの契約申し込みはできません。

京条

実際、パソコンセットキャンペーンを実施していた時もお得なキャンペーンではなかったのでパソコンセットキャンペーンを適用せずに申し込むように伝えていました。

しまりすさん
今は「初期費用無料キャンペーン」+「最新ルーター無料キャンペーン」を適用して契約するのが一番お得だよ〜♪

Broad WiMAXの「初期費用無料キャンペーン」+「最新ルーター無料キャンペーン」を適用させるためのBroad WiMAXのキャンペーン申し込み窓口は下記になります。

こちらから契約申し込みをすることで自動的にキャンペーンが適用されます。

WiMAXは月額料金が一番安いプロバイダを選ぶのが損をしない

WiMAXには多くのプロバイダが存在しますが、速度やエリア、通信速度制限の内容、繋がりやすさなどは全く同じです。

料金が安いWiMAXプロバイダを選ぶのが損をしないとだけ覚えおきましょう。

WiMAXプロバイダは全部で20社以上あり、その中でもBroad WiMAXの月額料金は最安です。どのWiMAXプロバイダもUQ WiMAXの電波は回線、設備を使っているのでエリアや通信速度や電波の入り具合などは全く同じです。

プロバイダ名月額利用料(~24ヶ月目)
Broad WiMAX(ブロード ワイマックス)

※WiMAX業界最安値の月額料金

3,411円
(2か月間は2,726円)
UQ WiMAX4,380円
(3か月間は3,696円)
GMOとくとくBB4,263円
(2か月間は3,609円)
BIGLOBE(ビッグローブ)4,380円
(2か月間は3,695円)
PEPABO WiMAX(ペパボ ワイマックス)3,609円
(2年間料金はそのまま)
So-net WiMAX4,379円

(1〜36ヶ月目まで同一料金)

@nifty(ニフティ)4,350円
(2か月間は3,670円)

Broad WiMAXはWiMAXで唯一月額料金を毎月600円割引してくれる最安のWiMAXプロバイダで、月額料金が最安なので損をすることなく使っているだけで何もしなくても節約ができます。

Broad WiMAXは初期費用無料キャンペーンを実施中

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)のパソコンセットでの契約申し込みのキャンペーンは終了し現在はパソコンセットでは申込みはできません。

その代わりに初期費用の18,857円が無料の0円になる「初期費用無料キャンペーン」+「最新ルーター無料キャンペーン」を実施していますのでこちらを適用して申し込みするのが一番お得な方法です。

Broad WiMAXの「初期費用無料キャンペーン」+「最新ルーター無料キャンペーン」を適用させるためのBroad WiMAXのキャンペーン申し込み窓口は下記になります。

こちらから契約申し込みをすることで自動的にキャンペーンが適用されます。

Broad WiMAXのパソコンセットでの契約は損をする内容だった

Broad WiMAXのパソコンセットキャンペーンはパソコンが無料でもらえるキャンペーンではなく追加費用を上乗せされてセットで申し込む内容でした。

しまりすさん
えっ!無料でパソコンがもらえるキャンペーンじゃなくて追加費用がかかるキャンペーンだったの!?
京条
そうなんだ。追加費用が取られるだけでなくアマゾンで買うよりもかなり高い追加料金だったので廃止されたんだよ

パソコンセットを選んだことによる追加料金は高く、アマゾンで買ったほうが安いという内容だったのでパソコンセットキャンペーンが復活しても利用しないのがおすすめです。

パソコンセットキャンペーンで選べるパソコンと追加費用一覧
プロバイダ名機種名Amazon価格追加費用
 Broad WiMAXASUS R515 MA37,337円46,656円
Lenovo ideapad 30039,800円72,576円
HP 15-db000032,000円76,800円
京条
普通に初期費用の18,857円が無料の0円になる「初期費用無料キャンペーン」+最新ルーター無料キャンペーンを適用して契約するのが一番オトクです。

(参考)Broad WiMAXでパソコンキャンペーンで選べたセットパソコンの詳細

現在は、パソコンセットでの契約申し込みのキャンペーンを実施していないのでセットで購入することができませんが、

キャンペーンを実施していた時に選べたパソコンの型番とBroad WiMAXでセット購入した時の追加料金、Amazonでの販売価格をまとめました。

京条
結論から先に書くと、Broad WiMAXでパソコンをセット購入するメリットは全くなくAmazonで自分で購入したほうがお得でした。

ASUS R515 MA(現在取り扱い中止)

パソコンの価格比較
  • 型番: ASUS R515 MA
  • Broad WiMAXでセット購入した場合の追加費用:46,656円
  • Amazonでの販売価格:37,337円

Lenovo ideapad 300(現在取り扱い中止)

パソコンの価格比較
  • 型番: Lenovo ideapad 300
  • Broad WiMAXでセット購入した場合の追加費用:72,576円
  • Amazonでの販売価格:39,800円

HP 15-db0000(現在取り扱い中止)

パソコンの価格比較
  • 型番: HP 15-db0000
  • Broad WiMAXでセット購入した場合の追加費用:76,800円
  • Amazonでの販売価格:39,800円

Broad WiMAXはどのパソコンもWi-Fiと有線LANで接続できる

Broad WiMAXは有線LAN+無線(Wi-Fi)+USB +Bluetoothインターネットの4つの接続方法で同時にインターネットに接続できる人気のインターネットWi-Fiです。

京条
セットで購入したパソコンでなくてもAmazonや楽天、家電量販店で購入したパソコンMacなどどのようなパソコンでもインターネットに接続できます。

Broad WiMAXは同時に10人(10台)以上ネットに同時接続できて、月額3411円でデータ容量(ギガ容量)無制限で使い放題業界最速の通信速度、

ユーザー満足度ナンバー1、最新のルーター全機種無料、解約時ルーターの返却不要などでどのWi-Fiよりも条件がいいので爆発的な人気になっています。

【必見】Broad WiMAXは有線LANと無線(Wi−Fi)の併用ができる

Broad WiMAXのWiMAXルーターとネットに接続した機器をインターネットに接続する方法は、「WiFiで接続する」「USBケーブルで接続する」「Bluetoothで接続する」「クレードルを使って有線LANケーブルで接続する」の4つの方法のどれかで接続することができます。

この4つの接続方法を併用して同時にインターネットに接続できます。

ノートパソコンでBroad WiMAXを使う4つの方法
  1. WiMAXルーターとWiFi(無線LAN)で接続する
  2. WiMAXルーターとUSBケーブルで接続する
  3. WiMAXルーターとBluetoothで接続する
  4. WiMAXルーターと有線LANで接続する

ノートパソコンはWi-FiとUSBケーブルでの接続は全機種対応していますし有線LANがついている機種であれば有線LANでも接続できます。

また有線LAN接続でのインターネットに接続に対応しているので有線LANポートしかないデスクトップパソコンでもインターネットに繋げられます。

Broad WiMAXは今だけ!初期費用無料キャンペーン中!

Broad WiMAXは今初期費用無料キャンペーン中なので月額料金最安値のBroad WiMAXが一番お得になっています。光インターネットの固定回線の半額の料金で使い放題です!

※今月も実施中!!キャンペーンはいきなり終了する場合があるので実施中に契約しておくことをおすすめします。

初期費用18,857円が無料になるので大幅に節約が可能です。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります。初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAXの初期費用無料申し込みページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること ※端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

「Broard WiMAX」は上記の3つの条件を満たせば、初期費用が無料になります。

この3つの条件を満たして初期費用を無料にするのは簡単で、インターネットからクレジットカードで契約して、契約時に2つの有料オプションを付けるのを忘れなければ初期費用無料は自動的に適用されます。

↑実際に契約画面で3つの条件を満たした場合は、右側の「お申込み内容」にある「初期費用」が0円になるのでキャンペーンが適用できているのかすぐにわかります。

「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションは端末が届いたらすぐにでも電話または、スマホやiPhone、パソコン(PC)から「Broard WiMAXお客様サポート」にログインして解約することができます

解約は、電話(0570-022-561)または、「Broard WiMAXお客様サポート」から簡単に解約することが可能です。

Broad WiMAXお客様サポート窓口の詳細
  • Broad WiMAXお客様サポート窓口: 0570-002-561
  • 受付時間: 午前11時〜午後18時
  • 受付日: 月曜日〜土曜日(日曜日は非営業日)

ネット上から「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションを解約する方法は下記にまとめまので参考にしてみて下さい。WiMAXルーター端末が届いたらすぐに解約出来るので忘れないうちに解約手続きをしておくのがおすすめです。

【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料にするために契約したオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)

コメント

タイトルとURLをコピーしました