【即日発送】即日ですぐに使えるWiMAXは「Broad MAX」だけ

引っ越しや転勤などですぐにインターネット回線やインターネット環境が欲しいという悩みをよく相談されます。

結論を先に書くと、即日利用できるWiMAXプロバイダは存在しませんが、即日発送で、最短で翌日からすぐに使えるWiMAXは「Broad WiMAX」です。

家電量販店のビックカメラやヤマダ電機、ヨドバシカメラなどで店頭で契約する方法であれば即日利用することができますが、端末の在庫切れなども多く「Broad WiMAX」が最短だったというケースは多々あります。

Broad WiMAXは、すべてのWiMAXプロバイダの中で申し込みから使用できるまでの時間が最短で「Broad WiMAXの公式サイトの専用申し込みページ」から申込みをしたら即日発送してくれます。

しかも家電量販店で契約する場合は端末代が請求されます。Broad WiMAXは最新端末であってもすべて無料(0円)になっているで大幅に節約ができます。

家電量販店は即日契約ですぐに利用できるが料金が高い

家電量販店のビックカメラやヤマダ電機、ヨドバシカメラは店頭に在庫があれば即日契約して契約後すぐにインターネットが使えるようになりますが、使いたいWiMAXルーターの在庫がないこともよくあります。

また店頭販売という形態のため、人件費や店舗スペースのテナント代などが上乗せされ、WiMAXルーター代も高額なので即日使えるというメリット以外はデメリットの方が多いくらいです。

家電量販店のWiMAX契約の料金が高い理由
  • 店頭にルーター端末の在庫があれば即日契約して即日利用できる
  • 人件費やテナント代がかかっているので月額料金や初期費用が高い
  • WiMAXルーターが有料で高額な上、在庫がなくて使い端末が選べない場合もある
  • 混雑してる時は1〜2時間程度待たされる場合がある
  • 店舗での契約は店員や量販店のマージン分の料金が上乗せされている
  • 基本的には初期費用も月額料金も端末代もWiMAX最安のBroad WiMAXよりかなり高額

当サイトがおすすめしているのはBroad WiMAXをネットから申込む方法です。

契約申し込みをした日に利用する即日利用はできませんが、すべてのWiMAXプロバイダの中で発送までの期間が最短で即日発送してくれるので店頭で契約するよりもかなりお得になります。

即日発送で最短で使えるWiMAXは「Broad WiMAX」と「UQ WiMAX」

WiMAXの販売業者(WiMAXプロバイダ)は複数ありますが、当日配送・翌日配送をしてくれるWiMAXは「Broad WiMAX」と「UQ WiMAX」です。

結論を先に書くと、UQ WiMAXを選ぶメリットはなく、Broad WiMAX一択です。

むしろすべてのWiMAXプロバイダの中で月額料金とトータルコストも通信品質や速度も端末の発送期間もすべてにおいてBroad WiMAXがNo.1です。

2年間利用時のトータルコスト(初期費用、WiMAX 端末代含む)

Broad WiMAXの場合 ※業界最安値

初期費用3,240円(税込)
機種代金0円
回線料金89,858円(税込)
オプション料金
(安心サポートプラス・1ヶ月分)
594円(税込)
合計93,692円(税込)

UQ WiMAXの場合

初期費用3,240円(税込)
機種代金3,024円(税込)
回線料金116,033円(税込)
オプション料金0円
合計122,297円(税込)

 

料金は当然ながらBroad WiMAXのほうが安くなり、1ヶ月単位の月額料金の差額は1,047円(税込)となっています。

また2年間使い続けた場合においては、差額が税込28,605円となり、Broad WiMAXの方がかなりお得になります。

【保存版】Broad WiMAXとUQ WiMAX料金比較まとめ

Broad WiMAXはすべてのWiMAXプロバイダの中で月額料金が最安で、解約手数料や初期費用(キャンペーン適用)もかからない優良なプロバイダです。

申し込み確定後するに端末の発送準備がされてその日中に即日配送されます。

Broad WiMAXの当日配送・翌日配送の詳細
  • 平日なら16時までの申し込み注文確定: 当日発送
  • 土曜日なら12時までの申し込み注文確定: 当日発送

Broad WiMAXは全国配送料無料ですぐに使える

Braod WiMAXは全国配送料無料です。

そのため沖縄や北海道などもの離島であっても追加料金など一切なしで送料無料です。

しかも発送したら追跡番号を教えてくれるのでいまWiMAXルーターがどこにあるのかをリアルタイムに知ることができて安心して到着を待っていられます。

【比較】WiMAXプロバイダの発送期間一覧

主要なWiMAXプロバイダの発送期間をまとめました。

即日発送してくれるのはBroad WiMAXとUQ WiMAXの2社だけですが、月額料金やルーター端末代などを考えるとBroad WiMAX一択になります。

WiMAXプロバイダの配送発送日数と期間一覧
  • Broad WiMAX: 申込込み後最短当日発送の即日発送
  • UQ WiMAX: 申込込み後最短当日発送の即日発送
  • GMOとくとくBB: 申込込み後4営業日以降に発送
  • So-net: 申込込み後3〜7日の間に発送
  • BIGLOBE: 申込込み後2〜7日の間に発送
  • @nifty: 申込込み後4営業日以降に発送

なぜならBroad WiMAXはUQ WiMAXの設備や電波、回線を借りて使っているので料金が安くても品質がUQ WiMAXと全く同じだからです。

Broad WiMAXは安くても他のプロバイダと品質は全く同じ

Broad WiMAXを含めすべてのWiMAXプロバイダはUQ WiMAXの回線や電波、設備を使ってサービスを運用しています。

そのためどのWiMAXプロバイダを契約しても通信速度やエリア、電波の入りやすさ、速度制限や速度制限、繋がりやすさは同じです。

実際にBroad WiMAXのロゴを見てみると下に「powerd by UQ WiMAX」と記載されています。

これはBroad WiMAXはUQ WiMAXの設備を使っていますよ。ということを示しています。そのためUQ WiMAXは「本家本元」の会社と言われていたりします。

各WiMAXプロバイダの月額料金の比較

 WiMAXプロバイダは全部で20社以上あり月額料金が安いメジャーなプロバイダを6社取り上げました。その中でもBroad WiMAXの月額料金は最安です。
月額料金が安くてもどのプロバイダもUQ WiMAXの回線や電波を使っているの得通信速度も通信品質もエリアも同じです。
プロバイダ名月額利用料(~24ヶ月目)
Broad WiMAX(ブロード ワイマックス)

※WiMAX業界最安値の月額料金

3,411円
(2か月間は2,726円)
UQ WiMAX4,380円
(3か月間は3,696円)
GMOとくとくBB4,263円
(2か月間は3,609円)
BIGLOBE(ビッグローブ)4,380円
(2か月間は3,695円)
PEPABO WiMAX(ペパボ ワイマックス)3,609円
(2年間料金はそのまま)
@nifty(ニフティ)4,350円
(2か月間は3,670円)

今だけ!Broad WiMAXは2つのオプション加入で18,857円が契約時に即キャッシュバック中!

すべてのWiMAXプロバイダの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税抜)かかります。

Broad WiMAXは今だけ!期間限定で初期費用無料キャンペーンを実施していて「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の3つの条件を満たせば18,857円を契約時に即キャッシュバックしてくれるので初期費用が無料になります。

初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAX 専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること ※端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。

不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます

internal-link【保存版】Broad WiMAXの申し込み契約方法と手順の完全詳細まとめ

internal-link【保存版】Broad WiMAXの初期費用を無料にする方法手順

Broad WiMAXの2つの有料オプションを即効解約する

Broad WiMAXの「安心サポートプラス」と「MyBroadサポート」の有料オプションの解約は電話とインターネットのweb上から行うことができますがおすすめはウェブサイト上から行う方法です。

わずか5分程度で有料オプションの解約ができます

詳しいBroad WiMAXの「安心サポートプラス」と「MyBroadサポート」の有料オプションの解約手順は下記にまとめていますで参考にしてみて下さい。

【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)
タイトルとURLをコピーしました