当サイトはあなたのお役に立つために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

【保存版】Broad WiMAXの5Gホームルーターのレビュー口コミと比較

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の5Gホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」のレビューと口コミ、従来のHOME02、SoftBank Airルーターとのスペック比較と実測の通信速度などを紹介します。

Speed Wi-Fi HOME 5G L11は5G対応で最大速度2.7GbpsでWiMAX史上最速を誇る最速ルーターです。実測で400Mbpsを超える高速通信ができる端末で固定回線の代わりとして使える性能があります。

京条
現在、Broad WiMAXは初期費用無料キャンペーンと月額料金割引キャンペーンを実施していて今までで一番オトクに手に入れられるタイミングです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Broad WiMAXの5Gルーターと従来ルーターの比較と違い

Broad WIMAXの5Gホームルーターは従来のホームルーター、SoftBank Airと比べても通信速度は爆速です。実測でも400Mbps以上の速度が出るので自宅の固定回線として使えます。

サービス WiMAX +5G WiMAX 2+ SoftBank Air
端末画像
端末名 Speed Wi-Fi
HOME 5G L11
HOME 02 Airターミナル4
発売開始日 2021/06 2020/01 2019/03
下り最大
通信速度
2.7Gbps 440Mbps 481Mbps
(一部エリア962Mbps)
重さ 約599g 約218g 約635g
有線LAN 対応 対応 対応
Wi-Fi6規格対応 対応 非対応 非対応
端末価格 21,780円 15,000円 59,400円

Broad WiMAX Speed Wi-Fi HOME 5G L11のメリットと特徴

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の5Gホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」は初の5Gホームルーターで性能も業界で最も高性能な端末+高速な回線となっています。

  • 最大速度はWiMAX史上最速の2.7Gbps(2700Mbps)
  • HOME02に比べて通信速度が大幅に高速化
  • コンセントを繋ぐだけですぐにインターネットにつながる
  • 別途ACアダプタなどを購入する必要がない
  • 有線LANポートが2つあるので有線LANでインターネットに接続できる
  • 専用アプリでデータ通信量(ギガ使用量)や接続台数、通信速度、電波強度などを確認できる

5G対応ホームルーターで2.7Gbpsの固定回線以上の通信速度

有線LANポートが2つあるので有線LANでインターネットに接続できる

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の5Gホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」はホームルーターなので最初から有線LANポートが2つついています。

京条
有線LANポートでないとインターネットに接続できないパソコンやゲーム機でもケーブルを接続するだけでインターネットに接続できるので便利になっています。

Broad WiMAXの5Gルーターで有線LAN接続ができるのは「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」だけです。

京条
自宅だけでインターネットを使う人や、自宅の固定回線として使う場合は「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」はおすすめです。

専用アプリで通信量や接続台数・電波強度を確認できる

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の5Gホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」は液晶画面がついていませんが代わりに専用アプリ「ZTELink JP」でデータ通信量(ギガ使用量)や接続台数、通信速度、電波強度などを確認できます。

アプリはiPhoneとAndroidの両方に対応していてApp StoreまたはGoogle Playから無料でダウンロード可能です。

Broad WiMAX Speed Wi-Fi HOME 5G L11の実測の通信速度

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の5Gホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」の5G回線で実際にSppedTestを使って実測の通信速度を計測してみました。

WiMAX2+回線では100〜190Mbpsが一番速い計測結果でしたが、5G回線での実測は539.77Mbpsで500Mbpsを超えていました。

この速度は光インターネット回線の実測と同じかそれ以上の通信速度で固定回線としても優秀な結果となっています。

「Broad WiMAX」は今初期費用無料キャンペーンを実施中

すべてのWiMAXプロバイダの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税込20,743円)かかります。

しかし、現在は初期費用無料キャンペーンを実施していて「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります。初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAX 初期費用無料 専用申し込みページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること

※端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます

しまりすさん
僕も初期費用無料キャンペーンを適用して申し込んで端末が来たらすぐに解約したから〜18,857円(税抜)以上浮いちゃったよ〜しかも月額料金が安すぎてやばたん〜♪
京条
上手く乗り換えたね!それがベストな方法だよ。長く使ってもBroad WiMAX以上に月額料金が安いところはないから使っているだけで節約になるからお得とも言えるね。

どのWiMAXを選んだらいいのか迷っていたら月額料金最安で解約時も解約手数料や違約金が発生しないBroad WiMAXを選んでおけば間違いありません。

京条
初期費用無料キャンペーンを使ってBroad WiMAXを契約・申し込みする方法は下記の記事で詳しくまとめていますので参考にしてみて下さい。
【保存版】Broad WiMAXの初期費用を無料にする方法手順
【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ
スポンサーリンク
スポンサーリンク