Broad WiMAXの対応エリアと地域

スポンサーリンク
Broad WiMAXの対応エリアと地域

【必見】Broad WiMAXは田舎・山奥でも繋がる使える最強のWi-Fi

結論を先に書くと、田舎でも使えるWiMAXはBroad WiMAXなので、爆発的な人気になっています。Broad WiMAXはエリアが広くauのLTEの電波も使えるので田舎でも使えない場所を探すのが難しいくらい電波が入り高速な通信速度でインターネットを使うことができます。詳細>>>
Broad WiMAXの対応エリアと地域

【必見】Broad WiMAXのエリア判定が△の地域でのレビューと対策

結論から先に書くと、実際にエリア判定が△(三角)のエリアで使った時もほとんどの場所でエリア判定が△であっても電波は1本〜2本程度立って使えますし、電波が弱い場合はクレードルに載せたり(電波増幅機能がある)、アルミボールを置いたりすることで問題なく使えています。またBroad WiMAXはエリアキャンセルができるので爆発的な人気になっています。
Broad WiMAXの対応エリアと地域

【検証レビュー】Broad WiMAXは地下でも使えるWiMAX

【地下で実際に検証しました】Broad WiMAX(ブロードワイマックス)は最安最速のWi-Fiで日本全国でインターネットを使うことができますが、地下街や地下鉄などの地下でも繋がって使うことができます。WiMAXが地下で繋がらないというのは昔の話で今は改善されていて高速で安定した通信ができます。
Broad WiMAXの対応エリアと地域

【必見】Broad WiMAXは9階までの高層マンションで繋がる

Broad WiMAXは9階のマンションで使っていますが問題なく使えています。仕事柄いろいろなビル内で仕事をしたりしますがBroad WiMAXのWi-Fiは10階までの高さであれば問題なく使えることがわかっています。余裕を持っても9階までであればまず電波を心配することなく使うことができます。
Broad WiMAXの対応エリアと地域

【必見】Broad WiMAXの5G対応エリアと確認方法

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)は5Gの利用と5Gルーターの販売を2021年6月4日(金)から開始してすでに5Gでインターネットを利用できます。 結論から先に書くと、Broad WiMAXの5G対応はエリア(ファイブジーエリア...
Broad WiMAXの対応エリアと地域

【必見】ファミレスでWi-Fiが繋がらない・遅いの原因と対策【2024年最新】

【2023年最新】ファミレスのWi-Fiの通信速度が遅い、すぐ切れる、不安定の理由は利用者が多く同時接続によって回線が圧迫されているからです。もう1つのブラックな理由は店の回転率を上げるために速く帰ってほしいからWi-Fi環境をわざと改善しないからです。対策は>>>
スポンサーリンク