当サイトはあなたのお役に立つために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

Broad WiMAXの24ヶ月までと25ヶ月目からの月額料金詳細

初期費用20,743円(税込)が無料0円キャンペーン実施中!キャンペーン期間:~ 5/31(火)14:00まで

2022年 2月から5G対応 ギガ放題プラスプランは3日で15GB制限が廃止されてギガ容量無制限になりました。料金は同じなのでかなりお得になっています。

すべてのWiMAXプロバイダの中で月額料金が最安なのは「Broad WiMAXです。

Broad WiMAXは2年目(24ヶ月目)までの月額料金が割引されているため、WiMAX業界のなかで最安値の料金で利用できます。

京条
25ヶ月目以降であっても「Broad WiMAX」の月額料金は他のWiMAXプロバイダと比べて最安値になっています。

2年でも2年以上でも最安の料金で利用できるのは「Broad WiMAX」です。

「Broad WiMAX」の24ヶ月目の月額料金は、ライトプランで2,726円、ギガ放題プランで3,411円、3年プランで3,411円で業界最安値の料金となっています。

25ヶ月目以降はライトプランで3,326円、ギガ放題プランで4,011円、3年プランでこちらも業界最安値の4,011円となっています。

京条
この月額料金は24ヶ月目と25ヶ月目以降のどちらもWiMAX業界で最安の月額料金です。

Broad WiMAXの24ヶ月までと25ヶ月目からの月額料金の詳細まとめ

Broad WiMAXには大きく分けて3つのプランが容易されていますがどのプランであっても2年目(24ヶ月目)までは月額料金が毎月600円割引されていてWiMAX業界最安の月額料金になっています。

料金プラン 24ヶ月目まで 25ヶ月目から
ライトプラン
(月額最安プラン)
2,726円 3,326円
ギガ放題プラン
(月額最安プラン)
3,411円 4,011円
3年プラン
(LTEオプション無料)
3,411円 4,011円

25ヶ月目以降は600円割引の適用がなくなり、通常の月額料金になるため月額料金が少し高くなります。それでも他社のWiMAXと比べると「Broad WiMAX」は月額料金が最安値なのです。

下で詳しく説明していますが、「Broad WiMAX」は契約更新月の25ヶ月目と49ヶ月目(3年契約の場合は37ヶ月目と73ヶ月目)に解約をすれば解約手数料(契約解除料)は0円になりかかりません。

そのため解約する時も25ヶ月目と49ヶ月目に解約を行えば無駄な出費を抑えることが可能です。「Broad WiMAX」の契約更新月は2年または3年の契約ごとに1ヶ月間設定されています。

「Broad WiMAX」を解約手数料や違約金なしで解約する契約更新月の詳細

簡単に結論をまとめると、2年ごとや3年ごとの契約更新月に解約して新規で契約し直したほうがお得なるということです。端末も新しくなるのでおすすめの方法です。

Broad WiMAXと他社のプロバイダの24ヶ月までと25ヶ月目からの月額料金の比較まとめ

WiMAXを契約するなら、ほとんどの方が月の通信量が使い放題の「ギガ放題プラン – ギガ放題月額最安プラン」を選択するので場合で比較してみましょう。「ギガ放題プラン」での月額料金をWiMAXプロバイダごとに比較してみます。

WiMAXプロバイダ 24ヶ月目まで 25ヶ月目から
Broad WiMAX 3,411円 4,011円
GMO WiMAX 4,263円 4,263円
UQ WiMAX 4,380円 4,380円

メジャーなWiMAXプロバイダ3社と比較しても24ヶ月目までと25ヶ月目以降の月額料金はWiMAXプロバイダの中で最安の月額料金になっています。

「Broad WiMAX」以外のWiMAXプロバイダは2年目(24ヶ月目)までは月額料金が毎月600円割引が無いため最初から月額料金は高めになります。

京条
25ヶ月目以降も月額料金は変わらないので長く使ってもお得ではありません。

月額600円違うということは格安SIMのLINEモバイル(月額500円)の回線を1回線持ててしまうくらいの差額になります。長く使うと600円x24ヶ月の料金の差額がでてくるので総額がけっこう変わってきます。「Broad WiMAX」がいかにお得なのかがよくわかります。

WiMAXを使っている間はずっと月額料金最安で使いたいと思っている方は「Broad WiMAX」を選択しておけば間違いありません。

どのWiMAXプロバイダを選んでも通信速度は同じです。

Broad WiMAXは2年目(24ヶ月)で解約するのがベストな選択!解約料や違約金が無料で0円

「Broad WiMAX」は契約更新月の25ヶ月目と49ヶ月目(3年契約の場合は37ヶ月目と73ヶ月目)に解約をすれば解約手数料(契約解除料)は0円になりかかりません。

2年契約の場合は25ヶ月目と49ヶ月目に解約をすれば解約手数料(契約解除料)や違約金は0円になりかかりません

3年契約の場合は37ヶ月目と73ヶ月目に解約をすれば解約手数料(契約解除料)は0円になりかかりません。

「Broad WiMAX」は契約更新月以外で解約しても26ヶ月目または37ヶ月以降は9500円(税抜)の解約手数料(契約解除料)となっているのでとても良心的なWiMAXプロバイダです。

解約手数料や違約金なしで解約できるのは「Broad WiMAX」
【保存版】Broad WiMAXの初期費用を無料にする方法手順

「Broad WiMAX」は月額料金もすべてのWiMAXの中で最安値なので「Broad WiMAX」を選択するだけで、初期費用無料、月額料金最安値、解約手数料(契約解除料)と違約金無料で大幅に節約ができます。

簡単に結論をまとめると、月額料金がトータルで最安の「Broad WiMAX」を選択して、2年ごとや3年ごとの契約更新月に解約して新規で契約し直したほうがお得なるということです。端末も新しくなるのでおすすめの方法です。

Broad WiMAXは今!期間限定で初期費用無料+ルーター無料キャンペーン中

すべてのWiMAXプロバイダの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税込20,743円)かかります。

しかし、現在は期間限定で初期費用無料キャンペーンとルーター端末全機種無料キャンペーンを実施していて

「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります

初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAX 専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること 端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。

この2つのオプションが不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます。

京条
2つのオプションをすぐに解約する方法は以下のページで詳しくまとめておきました。
【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)

京条
さらに最新のWiMAXルーター端末が無料になるキャンペーンもやっているのでどのWi-Fiよりもお得です。
京条
どのWiMAXを選んだらいいのか迷っていたら月額料金最安で解約時も解約手数料や違約金が発生しないBroad WiMAXを選んでおけば間違いありません

京条
実際にほとんどのWi-FiやWiMAXを実際に契約してテストしてきましたが「Broad WiMAX」以上に性能とコスパが良いのは他にありません。Broad WiMAXを選んで置けば間違いありませんWi-Fiのプロの私が責任を持っておすすめできる唯一のWiMAX(Wi-Fi)です。

初期費用20,743円(税込)が無料0円キャンペーン実施中!キャンペーン期間:~ ~ 5/31(火)14:00まで

2022年 2月から5G対応 ギガ放題プラスプランは3日で15GB制限が廃止されてギガ容量無制限になりました。料金は同じなのでかなりお得になっています。

当サイトはあなたのお役に立つために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^