当サイトはあなたのお役に立つために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

Broad WiMAXは年払いできる?支払い方法と3年の合計金額

期間限定!!『18,857円の初期費用無料キャンペーン』『最新の全ルーター機種無料キャンペーン』『機種変更0円キャンペーン』『2台同時お申し込みキャンペーン』『他社の契約解除違約金負担乗り換えキャンペーン』実施中で一番お得に手に入られるチャンスです。

↑↑公式サイト、申込みはこちらから↑↑

結論から先に書くと、通常はBroad WiMAXは年払いできません。

法人契約の請求書払の場合のみ1年分の月額料金も一括払いできます

通常の法人契約以外だと毎月の月額料金をクレジットカードまたは口座振替(銀行口座払い)のどちらからの支払いになります。

Broad WiMAXの年払いは法人契約のみ

Broad WiMAXは法人契約の請求書払いの場合のみ1年分の月額料金も一括払いできます

ただし、契約期間は通常と同じ3年契約になります。

法人契約ではない普通の契約の場合は座振替(銀行口座払い)のどちらからの支払いになります。

>> Broad WiMAXに申し込む

Broad WiMAXの支払い方法は「クレジットカード」「口座振替」の2つ

Broad WiMAXの支払い方法は、クレジットカード払いまたは口座振替(銀行口座払い)のどちらからの支払いになります。

どちらの支払い方法にするかはBroad WiMAXの申し込み時に契約画面から選択できます。

Broad WiMAXの3年の支払い金額の合計額(総額)

GMOとくとくBBやSo-net WiMAXなどが安いと宣伝されていることが多いですが、契約期間の3年の合計金額が最安なのはBroad WiMAXです。

Broad WiMAXは業界最安値というだけあって確実に最安で利用できるWiMAXです。

WiMAXプロバイダ別 3年間の合計金額
  • Broad WiMAX: 124,352円
  • jp WiMAX: 127,600円
  • @nifty WiMAX: 158,240円
  • UQ WiMAX: 158,856円
  • BIGLOBE WiMAX: 158,480円
  • So-net WiMAX: 148,656円
  • GMOとくとくBB: 154,452円
  • YAMADA WiMAX: 183,160円
京条
さらに現在はキャンペーン中で初期費用無料キャンペーンを実施中なのでさらにお得に利用できます。

Broad WiMAXは今!期間限定で初期費用無料キャンペーン中

すべてのWiMAXプロバイダの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税抜)かかります。

しかし、現在は期間限定で初期費用無料キャンペーンを実施していて

「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります

初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAX 専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること 端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。

この2つのオプションが不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます。

【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)