当サイトはあなたのお役に立つために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

【保存版】Broad WiMAXのクレードルの料金まとめ【端末別】

初期費用20,743円(税込)が無料0円キャンペーン実施中!キャンペーン期間:~ 8/31(水)14:00まで

2022年 2月から全プラン3日で15GB制限が廃止されてギガ容量完全無制限になりました。料金は同じなのでかなりお得になっています。

今は初期費用無料キャンペーン中なので一番お得にゲットできるチャンスです!!

Broad WiMAXのクレードルの料金まとめ

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)のクレードルの料金(オプション)は「クレードル:4055円」「充電器:1980円」となっておりどのWiMAXルーター端末(Wi-Fiルーター)を選んでもクレードル料金は共通です。

クレードルはモバイルルーター対応のみのオプションでホームルーターの場合はクレードルは購入できません。

クレードルを使うとセットするだけでWiMAXルーターを充電でき、有線LANポートがあるので有線でPC(パソコン)やPS4やPS3などのゲーム機を有線LANでインターネットに接続することができます。

Broad WiMAXのクレードルの料金は4055円

Broad WiMAXのクレードルの料金は4055円でどのWiMAX端末でも共通です。

Broad WiMAXのクレードルの料金
  • X11:クレードルの料金は4055円
  • 5G mobile Wi-Fi: クレードルの設定無し
  • L11: クレードルの選択不可(ホームルーターのため標準装備)
  • L12: クレードルの選択不可(ホームルーターのため標準装備)

Broad WiMAXの申し込み画面の途中で、「クレードルの有無」という選択項目が出てくるのでクレードルが欲しい場合は「希望する」にチェックを入れて申込みを進めていけばクレードルとセットで購入できます。

5G mobile Wi-FiのWiMAXルーターにはクレードルはなし

5G mobile Wi-Fiにはクレードルはありません。

これは仕様で専用のクレードルは用意されていません。

クレードルが欲しい場合や有線LAN接続したい場合はX11を選ぶようにしてください。

Broad WiMAXのクレードルの料金と総支払額に確認できる

実際にBroad WiMAXの申し込み中にクレードルがちゃんと選択できているかどうかは、契約申し込み画面の右側に表示される「お申込み内容」に「クレードル代金」として表示されます。

京条
ちゃんと表示されていることを確認してからBroad WiMAXの申込みを完了させましょう。

Broad WiMAXのクレードルは契約時に同時に購入できる

Broad WiMAXのクレードルは契約時に同時に購入することができます。

Broad WiMAXの契約後にクレードルが欲しい場合はヤフオクやメルカリで入手できますが新品で入手できないこともあります。

欲しいWiMAXルーター(Wi-Fiルーター)選択

2022年07月現在、クレードルの設定があるのは「WX06」だけです。

クレードルの有無/充電器の有無を選択

Broad WiMAXの充電器の料金は1800円

Broad WiMAXのルーターにクレードルは必要?不要?

Broad WiMAXルーターのクレードルが必要な人は

「1.有線LAN機能が欲しい場合」

「2.WiMAXルーターのアンテナを拡張して電波をつかみやすく速度アップしたい場合」

「3.充電スタンド代わりの専用台が欲しい場合」

この3つのうちどれか1つでも当てはまればクレードルは必要です。それ以外の人は特にクレードルを購入する必要はありません。

WiMAXのルーターのクレードルが必要な3つのケースやパターン
  1. 有線LAN機能が欲しい。有線LANケーブルで繋いでネットがしたい
  2. WiMAXルーターのアンテナを拡張して電波をつかみやすく・速度アップがしたい
  3. 充電スタンド代わりの専用台が欲しい場合

Broad WiMAXのルーター契約時にクレードルは必要?詳細

WiMAXのルーターのクレードルの有り無しによる接続の違い
  • WiMAXクレードルあり: 有線LANと無線LAN(WiFi)のどちらもネット使える
  • WiMAXクレードルなし:無線LAN(WiFi)のみでインターネットが使える

有線LAN接続しかないパソコン(PC)やゲーム機、他の機器をインターネットに繋げたい場合にはクレードルは必須になります。

しまりすさん
有線と無線両方同時に使えるのは便利だね〜♪

Broad WiMAXのクレードルは後からでも購入できる

Broad WiMAXのクレードルはBroad WiMAXを契約してしばらく使った後に欲しくなっても後からでも購入できます。

ヤフオクやアマゾン、メルカリなどで3000円以下で販売されていますのでほしい時に購入すればいいと思います。

しまりすさん
クレードルってヤフオクやメルカリなんかで売ってたんだね〜♪しらなかったよ〜♪
京条
WiMAXルーターの利用者はとても多いからヤフオクやメルカリ、アマゾンなどで誰かが出品してるんだ。かなり安く入手出来る時もよくあるし、新品じゃなくても問題ないから欲しくなった時に買ったらいいと思うよ。

WiMAXルーターの型番+「クレードル」のキーワードで検索するとたくさんでてくるので価格の一番安いので十分なので購入すれば便利に使うことが出来るようになります。

上の画像は「WX03 クレードル」で検索したヤフオクの検索結果です。

自分がクレードルが不要になった時は同じようにヤフオクやメルカリで売却すれば節約になりますので必要になった時に購入して不要になったら売却しましょう。

WiMAXルーターも解約していれば同時に出品すると高値で受けるかもしれません。

クレードルがあるとモバイルルーターをホームルーターとして使えるようになる

クレードルがあると無線LANに対応していないPC(パソコン)やゲーム機やテレビなどを有線LANでインターネットに接続できるようになります。

クレードルの裏側には有線LAN接続用のポート(ETHERNETポート)が用意されています。有線LAN接続用のポート(ETHERNETポート)にLANケーブルを接続し、

パソコン(PC)やプレーステーション(PS3やPS4)などのゲーム機に接続するだけで自動的に有線LAN接続経由でのインターネット接続ができます。

WiMAXルーターは複数の機種がありますが、それぞれのWiMAXルーター用に専用のクレードルが用意されています。

2台以上のパソコンを有線LANケーブルで接続したい場合は、家電量販店やAmazonなどで1000円〜2000円ほどで購入できる「スイッチングハブ」を間に挟むことでスイッチングハブのポートの台数だけ同時にインターネットに接続することができます。

こちらのスイッチングハブは少し高価なものですがこらくいの値段で永久保証で1000Mbps(1Gbps)まで対応しているスイッチングハブが購入できます。

有線LANと無線LANのWiFi接続とでは通信速度と安定度が異なるので安定してインターネットを使いたい場合もクレードルがあると快適にインターネットが使えますよ。

WiMAXはWiFi接続と有線LANで通信速度に差が出て変わる?

京条
有線LAN接続をしたい時や自宅の固定インターネット回線として使うことを考えている場合は、クレードルも一緒に購入しておきましょう。Broad WiMAXの申し込み画面の途中でクレードルの有無は選択できます。
自宅の中でWiMAXを有線LAN接続で使うと高速で快適に通信可能

ホームルーターはクレードルのセット購入はできない

Broad WiMAXでは現在4つのルーターから選択することができます。手のひらサイズのバッテリーを内蔵したモバイルルーターは、WX06とW06の2機種、

自宅や事務所などの屋内で持ち運びをしないで使うホームルーターはHOME02とL02の2機種から選べるようになっています。

Broad WiMAXで選ばるWi-Fiルーター
  • WX06(モバイルルーター)
  • W06(モバイルルーター)おすすめ!
  • HOME02(ホームルーター)
  • L02(ホームルーター)おすすめ!

WX06とW06ではW06の方が新しく性能も高いのでW06がおすすめです。

HOME02とL02ではL02の方が新しく性能も高いのでL02がおすすめです。

internal-linkBroad WiMAXで選べるWi-Fiルーターの詳細なスペックと比較

ホームルーターには本体にクレードル機能が内蔵されている

Broad WiMAXではL11とL12の2つのホームルーターが選択できますが、ホームルーターを選択した場合はクレードルはセット購入することができません。

この理由はホームルーターにはクレードルの機能である有線LAN接続と充電機能(ホームルーターの場合が電源供給機能)が内蔵されているからです。

裏側にが有線LANポートを2つ備えているため複数台のパソコンを有線LANケーブルで接続する時も追加機器が不要です。

まとめ: Broad WiMAXのクレードルの料金

Broad WiMAXのクレードルの料金は4055円でどのWiMAX端末でも共通です。

Broad WiMAXのクレードルの料金
  • X11:クレードルの料金は4055円
  • 5G mobile Wi-Fi: クレードルの設定無し
  • L11: クレードルの選択不可(ホームルーターのため標準装備)
  • L12: クレードルの選択不可(ホームルーターのため標準装備)

Broad WiMAXの申し込み画面の途中で、「クレードルの有無」という選択項目が出てくるのでクレードルが欲しい場合は「希望する」にチェックを入れて申込みを進めていけばクレードルとセットで購入できます

Broad WiMAXは今!期間限定で初期費用20,743円(税込)が無料キャンペーン中

すべてのWiMAXプロバイダの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税込20,743円)かかります。

しかし、現在は期間限定で通常20,743円(税込)の初期費用が0円になる初期費用無料キャンペーンを実施していて

「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります

初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAX 専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること 端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。

この2つのオプションが不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます。

京条
2つのオプションをすぐに解約する方法は以下のページで詳しくまとめておきました。
【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)

京条
実際にほとんどのWi-FiやWiMAXを実際に契約してテストしてきましたが「Broad WiMAX」以上に性能とコスパが良いのは他にありません。Broad WiMAXを選んで置けば間違いありませんWi-Fiのプロの私が責任を持っておすすめできる唯一のWiMAX(Wi-Fi)です。

初期費用20,743円(税込)が無料0円キャンペーン実施中!キャンペーン期間:~8/31(水)14:00まで

2022年 2月から全プラン3日で15GB制限が廃止されてギガ容量完全無制限になりました。料金は同じなのでかなりお得になっています。

今は初期費用無料キャンペーン中なので一番お得にゲットできるチャンスです!!

当サイトはあなたのお役に立つために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^